2010年09月21日

秋の3連休・神宮3連戦!!

まだ昼間は暑いかなと思いますが、猛烈な暑さはやっと落ち着き、秋の気候になってきました。
しかし、プロ野球は「アツい」です。

セ・パとも熱い戦いが繰り広げられており、セ・リーグに至っては、いまだに「マジック」という言葉も聞かれません。
どこが優勝するか分からない状況です。

もちろんわが中日ドラゴンズの優勝を第一に願っています。が、ドラゴンズを追うタイガース、ジャイアンツも必死。プロ野球ファンとしては、近年まれにみる僅差の対決に大興奮ですね!

この秋の3連休。甲子園ではタイガースとジャイアンツが直接対決!タイガースが2勝1敗で勝ち越しました。
一方首位ドラゴンズは神宮で苦手スワローズとの3連戦。多くのドラゴンズファンが神宮に応援に駆け付け、ドラゴンズのホームゲームのような雰囲気を醸し出し、熱い声援を送ってくれたのですが。。。。
・誤審に泣き、山本昌さんに今季初黒星がついた第1戦
・中田投手好投!和田さんが2発で快勝の第2戦
・接戦の末、逆転したのに逆転され、痛い敗北となった第3戦。。。。。

つまり1勝2敗で負け越し。。。残念!

負け越したか…


2010/9/18
▼ヤクルト−中 日 20回戦
(ヤクルト12勝7敗1分、神宮、18:00、27681人)
     1 2 3 4 5 6 7 8 9
中  日 0 1 0 0 0 0 0 0 0=1
ヤクルト 0 0 0 1 2 1 0 2 X=6
【投手】
(中)山本昌、鈴木、平井、清水−小田、谷繁
(ヤ)館山、押本、李恵践、松岡−相川
【責任投手】
(勝)館山18試合10勝6敗
(S)松岡65試合2勝3敗3S
(敗)山本昌7試合5勝1敗
【本塁打】
(中)ブランコ30号ソロ(2回、館山)
(ヤ)

2010/9/19
▼ヤクルト−中 日 21回戦
(ヤクルト12勝8敗1分、神宮、18:00、30101人)
     1 2 3 4 5 6 7 8 9
中  日 0 0 1 0 3 0 2 0 0=6
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 2 0=2
【投手】
(中)中田賢、平井−谷繁、小田
(ヤ)村中、増渕、渡辺、松井光−相川、川本
【責任投手】
(勝)中田賢17試合7勝3敗
(敗)村中25試合10勝9敗
【本塁打】
(中)和田35号ソロ(3回、村中)、36号2ラン(5回、村中)
(ヤ)青木12号2ラン(8回、中田賢)

2010/9/20
▼ヤクルト−中 日 22回戦
(ヤクルト13勝8敗1分、神宮、18:00、19228人)
     1 2 3 4 5 6 7 8 9
中  日 0 0 2 1 0 0 0 0 0=3
ヤクルト 0 1 0 1 2 0 0 0 X=4
【投手】
(中)ネルソン、小林正、平井、清水−小田、前田
(ヤ)中沢、増渕、押本、渡辺、松岡、林昌勇−相川
【責任投手】
(勝)増渕52試合2勝3敗
(S)林昌勇49試合1勝2敗31S
(敗)ネルソン14試合3勝3敗
【本塁打】
(中)荒木3号2ラン(3回、中沢)、堂上直5号ソロ(4回、中沢)
(ヤ)


これで、タイガースとのゲーム差は1.5。
明日からは直接対決です!!

しかし、なぜかナゴヤドームに戻ると前日に後味が悪い敗戦をしたとしても華麗によみがえるのが今年の中日ドラゴンズ!!
ましてや、ナゴヤドームでの阪神戦では圧倒的強さを示しています。
とにかく勝つしかありません!
優勝を確固たるものにしてもらいましょう!!

竜虎決戦ファイナル、絶対必勝!!

がんばれ!ドラゴンズ!!


以上、秋の3連休・神宮3連戦!!でした。

posted by ずたたん at 01:26| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

VS広島最終決戦!竜、勝ち越し!!首位キープ!!!

今週は内弁慶のドラゴンズのビジターゲームウイーク。
いちまつの不安はありましたが、どうだったでしょう。

まずは広島3連戦。
ただマツダスタジアムでは開幕当初は(かなりの)痛い目に会いましたが、最近はビジターの中でも勝ててた印象がありました。

結果は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2勝1敗!!勝ち越しです!!

がんばれ!ドラゴンズ!!


やったーーー!!

首位キープ!!!



2010/9/14
▼広 島−中 日 22回戦
(中日15勝7敗、マツダ、18:00、13780人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 0 0 0 0 2 0 2 4 2=10
広 島 0 0 0 0 0 0 0 0 1=1
【投手】
(中)チェン、鈴木−谷繁、小山
(広)篠田、チューク、岸本、大島、伊東−石原、会沢
【責任投手】
(勝)チェン26試合12勝10敗
(敗)篠田34試合6勝6敗
【本塁打】
(中)
(広)嶋12号ソロ(9回、鈴木)

2010/9/15
▼広 島−中 日 23回戦
(中日16勝7敗、マツダ、18:00、18098人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 3 0 1 0 1 0 0 1 0=6
広 島 0 2 1 0 2 0 0 0 0=5
【投手】
(中)山井、高橋、浅尾、岩瀬−谷繁
(広)今井、岸本、大島、横山−石原、倉
【責任投手】
(勝)浅尾68試合11勝3敗1S
(S)岩瀬52試合1勝3敗40S
(敗)大島43試合1勝5敗3S
【本塁打】
(中)ブランコ29号3ラン(1回、今井)
(広)

2010/9/16
▼広 島−中 日 最終戦
(中日16勝8敗、マツダ、18:00、17881人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 0 0 2 0 0 0 1 0 0=3
広 島 0 1 0 2 0 0 1 1 X=5
【投手】
(中)吉見、高橋−谷繁
(広)前田健−石原
【責任投手】
(勝)前田健25試合14勝6敗
(敗)吉見23試合12勝8敗
【本塁打】
(中)和田34号2ラン(3回、前田健)
(広)栗原10号ソロ(2回、吉見)、梵11号ソロ(7回、吉見)


初戦のチェン投手の好投での大勝で、このまま連勝が続くかと思いきや、やはり野球は甘くありません。2戦目、3戦目は大苦戦!
さすが強い赤ヘル・広島カープです。

2戦目は初回に3点も取ったにもかかわらず、追いつかれ終盤になんとか勝ち越し逃げ切れましたが、3戦目はそうはいきませんでした。広島のエース前田健太投手相手に3点は取りましたが。。。

これで広島戦は終了。ドラゴンズの対広島今シーズン結果は16勝8敗。11連勝前は大幅に負けていたのに、いっきに盛り返せてよかった。

さあ!残り9試合!2位とのゲーム差は2.5!!
次は苦手の東京ヤクルトスワローズとの神宮3連戦!
今シーズンの優勝をすかっと決定つけるために、しっかりと勝ち越してほしい!!

がんばれ!ドラゴンズ!!

以上、VS広島最終決戦!竜、勝ち越し!!首位キープ!!!でした。

posted by ずたたん at 00:26| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

横浜3タテで4連勝!!竜、首位ばく進中!!

ドラゴンズがんばれ!!

横浜3タテ!!

4連勝!!

竜、首位ばく進中!!

2位阪神とのゲーム差1.5!!

残り12試合だ!!



2010/9/11
▼中 日−横 浜 22回戦
(中日14勝8敗、ナゴヤドーム、15:00、33144人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
横 浜 0 0 0 0 0 2 0 0 0=2
中 日 0 3 2 0 0 0 2 0 X=7
【投手】
(横)大家、福田、江尻、加藤、藤江、田中−武山
(中)山本昌、鈴木、高橋、平井、小林正−小田、小山
【責任投手】
(勝)山本昌6試合5勝
(敗)大家19試合6勝8敗
【本塁打】
(横)
(中)ブランコ27号2ラン(3回、大家)、28号2ラン(7回、藤江)


昌さん!!


11日は、山本昌投手が山本昌は6回途中まで2失点!打線ではブランコが2本のHRで昌さんを援護!!
昌さんは見事5勝目!通算210勝目を挙げました!!
ほんとうに、ほんとうに素晴らしい!!
昌さん最高です!!!!!!\( ^O^ )/


2010/9/12
▼中 日−横 浜 23回戦
(中日15勝8敗、ナゴヤドーム、14:00、34026人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
横 浜 0 0 0 2 0 0 0 0 0=2
中 日 3 0 0 1 0 0 1 0 X=5
【投手】
(横)阿斗里、弥太郎、加藤、真田、寺原−武山
(中)中田賢、高橋、浅尾、岩瀬−谷繁
【責任投手】
(勝)中田賢16試合6勝3敗
(S)岩瀬51試合1勝3敗39S
(敗)阿斗里10試合5敗
【本塁打】
(横)カスティーヨ17号2ラン(4回、中田賢)
(中)森野20号3ラン(1回、阿斗里)、藤井1号ソロ(4回、阿斗里)


12日は竜のエースナンバー「20」を背負った男、中田賢一投手が先発!!
6回を2失点で抑えました!
そして、高橋聡文、浅尾、岩瀬さんの鉄壁リレー!!
打っては、森野選手が4打数4安打!!HR、3塁打、ヒット、ヒットとあわやサイクル安打達成の活躍でした。

また、浅尾投手が今季46ホールド目を記録!!
46ホールドは2005年の阪神・藤川球児投手、2007年の久保田投手と並ぶシーズン最多記録だそうです。
救援勝利と合わせたホールドポイント(HP)を56とし、シーズン最多のプロ野球記録を達成しました!!!
浅尾投手はさらに、連続試合HPのプロ野球記録も24に伸ばしています!
まさに記録づくめ。。。
ドラゴンズ優勝のあかつきには、MVPにもっとも近いのは浅尾投手ではないでしょうか。
ペナントレース、クライマックスシリーズ、日本シリーズと激戦は続きます!
頼りにしてますよ!浅尾さん!!

浅尾きゅん!!



ドラゴンズ、首位をがっちりキープしたものの、残り12試合のうち9試合が苦手とされるビジターでの戦い。優勝するチームなのですから、そろそろ内弁慶を卒業してほしいところ。
日本シリーズもありますしね!

まずは、明日からマツダスタジアムでの対広島戦。広島に関しては9連勝中。今回もなんとしても勝利してほしいと思います。

がんばれ!ドラゴンズ!!

以上、横浜3タテで4連勝!!竜、首位ばく進中!!でした!!



posted by ずたたん at 22:37| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

首位!!

今夜は仕事で帰宅が遅くなり、タイムリーに試合展開は把握できなかったのですが、帰宅してすぐにツイッターやYahoo!トピックスでドラゴンズ勝利、そしてタイガース敗北を確認することができました!


がんばれ!ドラゴンズ!!

ついに

首位!!

やったね♪


2010/9/10
▼中 日−横 浜 21回戦
(中日13勝8敗、ナゴヤドーム、18:00、27734人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
横 浜 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0
中 日 0 0 0 0 0 0 0 1 X=1
【投手】
(横)加賀、江尻、加藤、弥太郎−武山
(中)岩田、浅尾、岩瀬−谷繁
【責任投手】
(勝)浅尾66試合10勝3敗1S
(S)岩瀬50試合1勝3敗38S
(敗)江尻48試合1勝2敗
【本塁打】
(横)
(中)


ドラゴンズ完封リレー!!
吉見投手に代わって1軍登録された岩田慎司投手がドラゴンズを首位に導くピッチング!
7回を無失点。点を取ってくれないドラゴンズ打線でしたが、本当に本当によくこらえてくれました!ありがとう!岩田投手!
8回になんとか犠牲フライで1点をもぎ取ったドラゴンズ。
あとは浅尾投手、岩瀬投手が完封リレーを引き継ぎ、勝利!!
浅尾投手はで今季55ホールドポイント(HP)を記録し、阪神の久保田投手が2007年にマークしたプロ野球記録に並んだとのこと!
浅尾投手すごい!
そして、鉄腕岩瀬仁紀投手が。。。。

12年連続50試合登板!!

岩瀬投手はスゴいのだ!!


こんな記録、岩瀬さんしか成し得ません!
ましてや、岩瀬さんは常に優勝を争う状況の中で、大事な場面のみで投げています。
それになんと言ってもケガをしない。
尊敬以上のものを感じます。
岩瀬さん、ドラゴンズのリーグ優勝、そして日本一の試合も最後にマウンドにいるのは貴方です!
よろしくお願いします!!

ところで、阪神敗北でやっと首位に立ったドラゴンズですが・・・
落合監督はやはり冷静でした。
「争っているのは勝率。阪神より残り試合が少なくて負け数は三つ多い」
と厳しい表情のままだったようです。
「打線はいつまで迷惑を掛けるのやら。岩田に勝ちが付けば良かったが、しょうがない」
と打線の得点不足を嘆いたそうです。
全くその通り!!
強竜打線の奮起がそろそろ必要。
ツイッターで教えていただきましたが、ドラゴンズ投手陣の今月の防御率は0.75。
脅威の数字です。
本当にふんばって、ふんばって勝っている。
投手陣をもっと楽にしてほしい。

ドラゴンズ打線、あしたから…しっかり目覚めてください!!


がんばれ!ドラゴンズ!!

絶対勝つぞ!!



がんばれ!ドラゴンズ!!



以上、首位!!  でした!!

posted by ずたたん at 00:43| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

まさに激闘 天王山竜虎決戦!!


甲子園竜虎決戦

首位攻防!

天王山!!

竜虎決戦は1勝1敗1分!!



2010/9/7
▼阪 神−中 日 19回戦
(中日10勝8敗1分、スカイマーク、18:01、24979人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0
阪 神 0 0 0 0 1 0 0 0 X=1
【投手】
(中)チェン、高橋−谷繁
(神)スタンリッジ、藤川球−城島
【責任投手】
(勝)スタンリッジ19試合10勝2敗
(S)藤川球47試合3勝2敗24S
(敗)チェン25試合11勝10敗
【本塁打】
(中)
(神)

2010/9/8
▼阪 神−中 日 20回戦
(中日11勝8敗1分、スカイマーク、18:01、24453人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 5 0 0 2 0 0 3 0 0=10
阪 神 0 1 0 0 0 0 0 0 0=1
【投手】
(中)山井、小林正、鈴木−谷繁、小田
(神)メッセンジャー、福原、西村、上園、桟原−城島
【責任投手】
(勝)山井16試合7勝4敗
(敗)メッセンジャー21試合4勝5敗
【本塁打】
(中)森野19号2ラン(4回、西村)
(神)ブラゼル42号ソロ(2回、山井)

2010/9/9
▼阪 神−中 日 21回戦
(中日11勝8敗2分、甲子園、18:00、46750人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
中 日 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0=2
阪 神 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 0 0=2
(延長12回引き分け…)
【投手】
(中)ネルソン、高橋、浅尾、岩瀬、小林正、鈴木、清水−谷繁
(神)能見、渡辺、藤川球、福原−城島、小宮山
【本塁打】
(中)
(神)


スカイマーク、甲子園での首位攻防は1勝1敗1分けに終わりました。。。。
2戦目は打線が爆発してくれましたが、1戦目、3戦目はここぞというところで点が取れませんでしたね。。。
3戦目は9回に追いつかれ、5時間を超える総力戦の上、引き分け。
まさに激闘の連続でした。
さすが天王山決戦。

ドラゴンズ、まだまだ課題は多いですが、もはやどうのこうの言ってられません!

ドラゴンズは残り試合が少ないですが首位阪神とのゲーム差は0.5!
優勝はばっちり狙えます!!
ペナントレースはクライマックス!
熱い優勝争いをドラゴンズが繰り広げてくれてほんとうにうれしい今日この頃です。

とにかく、中日ドラゴンズ、がんばれーーーーーーー!!

以上、まさに激闘 天王山竜虎決戦!!でした。
posted by ずたたん at 02:26| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

昌の奇跡!!Age45完封!!などでGをまたもや3タテ!!

本当に、本当に、本当にやってくれました!!
とっても、とっても、とっても大事なナゴヤドームでのジャイアンツとの最終3連戦、なんと・・・・

3タテしちゃいました!!

今季4度目の6連勝!!


100905竜またもや3タテ!!


初戦は、先週東京で最短KOされた吉見投手が先発し、見事リベンジ!!
5回1/3を投げ、3安打1失点!ハーラートップタイ12勝目です!!
また和田さんが通算1500安打を2ランHRで達成!!おめでとうございます!!

そして!!大記録誕生の第2戦!!
プロ入り27年目、45歳の大ベテラン山本昌投手が・・・・・

完封勝利!!
100904昌の奇跡!!Age45完封!!


サンスポより

山本昌は07年4月の阪神戦(ナゴヤドーム)で、セ・リーグ最年長記録となる41歳8カ月で完封勝利を挙げていたが、3年ぶりの完封勝利は自身の記録を塗り替えた。さらに、1952年の若林忠志(毎日)が作ったプロ野球記録、42歳8カ月を58年ぶりに更新する大記録となった。

山本昌は春季キャンプで左肩を故障し、2軍での調整が続いていたが8月7日に出場選手登録。7日の阪神戦(ナゴヤドーム)で今季初勝利を挙げて以降、負けなしの4連勝となった。

中日・山本昌投手
「自分の完封勝利より、大事な試合で勝ててほっとしている。終盤は最後の完封かもしれないと思って楽しんで投げた。また完封できるなんて、想像していなかった」


本当に、スゴすぎて、スゴすぎて。。。
本当に感動しました。
スポーツニュースを見ても鳥肌が立ちました。
思えば、リーグ優勝した2006年は41歳でノーヒットノーラン。
昌様の偉業達成あれば、ドラゴンズの優勝間違いなしです!!

山本昌投手、日本シリーズまで、ドラゴンズを勝利に導いてください!
そして、あと10年はがんばってくださいね!!\( ^O^ )/

第3戦は、中田投手が大好投!!8回1失点で5勝目!!
和田さんが初回に先制2ラン!これがG3タテをほぼ決定づけましたね。
9回は浅尾投手、岩瀬投手のリレーで、Gを抑え、最終戦も勝利!!
ナゴヤドームでは対G9連勝です!!

そして、浅尾投手が阪神の藤川球児投手を抜く21試合連続ホールドポイント(HP)のプロ野球記録をマーク!!すばらしい!おめでとうございます!!

これで、ジャイアンツを追い抜き、1.5ゲーム差をつけました。
6連勝です!首位阪神との差は0.5!!
ただ、残り試合数が少ないドラゴンズは、まだまだ安心できません!
次は。。。。
スカイマークスタジアム、甲子園での首位阪神タイガース戦!

正真正銘の天王山竜虎決戦です。

竜虎決戦!!


もう勝利しかない!!

必勝!!中日ドラゴンズ!!!


以上、昌の奇跡!!Age45完封!!などでGをまたもや3タテ!!でした!!



G最終3連戦のスコア!!
posted by ずたたん at 23:41| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

広島3タテ!いざ!G最終決戦へ!!

iPhone4を買ってから、ツイッターもブログもなかなかアップできなくなってますが。。。
iPhone4はやっぱ、おもしろいです!もっと、触って、慣れて、深く追求しなくては!!
いろいろな可能性がありそうです。

さてさて、わがドラゴンズは、ナゴヤドームに戻ってからは、やはり快進撃がスタート!
広島カープを、なんと3タテです!!

がんばれ!ドラゴンズ!!


2010/8/31
▼中 日−広 島 19回戦
(中日12勝7敗、ナゴヤドーム、18:00、24637人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
広 島 1 1 0 0 0 0 0 0 1=3
中 日 0 0 0 4 0 3 2 0 X=9
【投手】
(広)篠田、岸本、森、伊東−倉、会沢
(中)チェン、清水、小林正、鈴木−谷繁、小田
【責任投手】
(勝)チェン24試合11勝9敗
(敗)篠田32試合6勝5敗
【本塁打】
(広)岩本14号ソロ(2回、チェン)
(中)

2010/9/1
▼中 日−広 島 20回戦
(中日13勝7敗、ナゴヤドーム、18:00、24276人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
広 島 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0=1
中 日 0 0 0 0 0 0 0 1 0 2X=3
(延長10回)
【投手】
(広)前田健、大島−石原
(中)山井、浅尾−谷繁
【責任投手】
(勝)浅尾62試合9勝3敗1S
(敗)大島36試合1勝3敗3S
【本塁打】
(広)
(中)岩崎達1号2ラン(10回、大島)

2010/9/2
▼中 日−広 島 21回戦
(中日14勝7敗、ナゴヤドーム、18:00、23971人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
広 島 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0
中 日 0 1 1 1 0 0 0 3 X=6
【投手】
(広)スタルツ、チューク、伊東、森−会沢
(中)ネルソン−谷繁
【責任投手】
(勝)ネルソン12試合3勝2敗
(敗)スタルツ19試合5勝10敗
【本塁打】
(広)
(中)


特に2戦目の延長10回裏、岩崎達郎選手のサヨナラHRは驚きでしたね。
8回に代打でバント失敗の汚名を挽回しました!
本人はプロ入り初HR!打った瞬間は、HRを打ったことに気付かなかったような表情。
ヒーローインタビューでは謙虚に、「あした、しっかりバントを練習します」と言っていました。
プロ入り4年目の若竜がまた、輝きだしました!

さあ!広島3タテ、しかも広島に対しては9連勝で勢いに乗るドラゴンズ!
いよいよ明日、いや日付は変わっているので今日になりますが、ナゴヤドームで読売ジャイアンツとの最終3連戦が始まります。
首位の阪神タイガースが5連勝で、なかなか差を縮められません。今は2位ジャイアンツを倒すしかありません!
ナゴヤドームの利で3連勝を信じます!!

がんばれ!ドラゴンズ!!

以上、広島3タテ!いざ!G最終決戦へ!!でした!



posted by ずたたん at 02:14| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

ちょっと遅めのハマスタ決戦振り返り

ほんとうに、暑い!
口に出すとよけいに暑くなるけど暑いものは暑いです。
今日は仕事が休みだったのですが、買い物以外は、ほとんど家にいました。近所の公園を通りがかっても、こどもたちはいませんでした。
これだけ暑くては、さすがに遊べませんよね。。。。あ、夏休みが終わりだから、宿題の追い込みかな?

今週から来週にかけても35度超えの日が続くとのこと。
熱帯状態はまだまだ続きますね〜。
まとめ買いしたガリガリくんもすぐなくなりそうです。( >_< )
はやく涼しくならないかな。。。

さて、今さらですが、8月27日〜29日の横浜スタジアムの横浜VS中日戦を軽く振り返ります。

がんばれ!ドラゴンズ!!


2010/8/27
▼横 浜−中 日 18回戦
(中日11勝7敗、横浜、18:00、14502人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
中 日 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0 0 0 =2
横 浜 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1X=3
(延長12回)
【投手】
(中)ネルソン、小林正、高橋、浅尾、平井、鈴木、岩瀬−谷繁
(横)加賀、山口、真田、加藤、江尻、弥太郎−武山、新沼
【責任投手】
(勝)弥太郎16試合1勝1敗
(敗)岩瀬45試合1勝3敗34S
【本塁打】
(中)森野17号ソロ(6回、加賀)
(横)スレッジ26号ソロ(6回、ネルソン)

2010/8/28
▼横 浜−中 日 19回戦
(中日12勝7敗、横浜、18:00、22496人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 0 2 3 0 0 0 0 0 0=5
横 浜 0 0 0 1 0 0 2 0 0=3
【投手】
(中)山本昌、高橋、浅尾、岩瀬−小田、谷繁
(横)阿斗里、小林太、弥太郎、高宮、福田−武山、新沼
【責任投手】
(勝)山本昌4試合3勝
(S)岩瀬46試合1勝3敗35S
(敗)阿斗里8試合3敗
【本塁打】
(中)和田31号3ラン(3回、阿斗里)
(横)村田21号ソロ(4回、山本昌)

2010/8/29
▼横 浜−中 日 20回戦
(中日12勝8敗、横浜、17:00、17049人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 0 0 0 1 0 0 0 0 0=1
横 浜 1 0 1 0 0 0 0 0 X=2
【投手】
(中)中田賢−谷繁
(横)大家、真田、山口−武山
【責任投手】
(勝)大家17試合5勝7敗
(S)山口44試合2勝8敗24S
(敗)中田賢14試合4勝3敗
【本塁打】
(中)
(横)


ぐおおお!
また負け越し。。。
まあ、ジャイアンツとかも負けていたので、結果的には首位チームとのゲーム差は2.5で収まっていますが、厳しいですね。
初戦は追いつくのが精いっぱい。拙攻で勝ち越せず、結果、勝ちのなくなった延長12回裏に岩瀬投手が打たれてサヨナラ負け。。。。もっともきつい負け方でした。
2戦目は大ベテラン山本昌投手が好投し、打線も序盤に5点を取ったことで有利に試合を進められました。
昌さん3勝目!これは「やったーーー!」です。
しかし、3戦目は好投中田賢一投手を打線が援護できず!敗北です。中田投手の完投が唯一の救いでした。

うーーーむ。
やはりビジターでは勝てませんね。。。
明日からはナゴヤドームでの6連戦!
週末はジャイアンツとの最終決戦です!
絶対勝利です!!

がんばれ!ドラゴンズ!!

以上、ちょっと遅めのハマスタ決戦振り返り でした!
posted by ずたたん at 22:26| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

CBC若狭アナの話w…プラス東京GvsD戦

日付は変わってしまいましたが、26日のお昼休み。
携帯でツイッターを眺めていると、とっても和むツイート合戦があったので、ちらっと紹介します。

東海ラジオ山崎聡子アナ@yamazakisatokoが「私の3つ隣のテーブルでCBCの若狭アナがなにやら打ち合わせ中。アナウンサーはやっぱり声がデカい!(笑)」とつぶやいたところ、
東海ラジオ大澤広樹アナ@osawahirokiと落合英二さん@eiji88ochiaiが反応。
大澤広樹アナは「もうすぐ落合英二さんから韓国経由で注意が入ります。」とツイート。
落合英二さんはすぐさま、「 自分に任せてください!自分の管轄なので若狭に静かに食えとメールしました。 」とのツイート。( ^ ^ ゞ
結果。。。落合さんによると。。。。。。。
「返事がきました。「えー!!何でわかるんですか!?知り合いいるんですか!!ここに!!ビックリしました(汗)気をつけます」ということです。迷惑をおかけしました。」ですってwww
ツイッターって怖いですね〜。

それにしても、若狭アナはやっぱり、落合英二さんの管理下なんですね。韓国からしっかり指導されてしまいましたw

でも、とっても和みました。ホントに。
若狭さん、落合英二さん、さらに親しみが湧いてきました。
さらに東海ラジオのアナウンサー、スタッフのみなさんもおもしろいですね〜。
ラジオ中継は東海ラジオにしようかな・・(;´∀`)

さて!
東京ドームジャイアンツVSドラゴンズ!
オールドユニホームシリーズ第2Rです!
どうなった!?


オールドユニホームシリーズ2010


2010/8/24
▼巨 人−中 日 19回戦
(中日11勝8敗、東京ドーム、18:00、45177人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 0 0 0 0 4 0 0 0 0=4
巨 人 0 0 0 4 0 0 0 2 X=6
【投手】
(中)チェン、清水、小林正−谷繁
(巨)グライシンガー、久保、越智、クルーン−阿部
【責任投手】
(勝)越智44試合3勝3敗4S
(S)クルーン37試合3勝2敗19S
(敗)清水38試合1勝1敗
【本塁打】
(中)ブランコ26号ソロ(5回、グライシンガー)
(巨)小笠原26号ソロ(8回、清水)

2010/8/25
▼巨 人−中 日 20回戦
(中日12勝8敗、東京ドーム、18:00、45016人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 2 0 0 0 0 0 1 0 2=5
巨 人 0 0 1 0 0 1 0 0 0=2
【投手】
(中)山井、高橋、浅尾、岩瀬−谷繁
(巨)東野、山口、越智、高木−阿部
【責任投手】
(勝)山井14試合6勝4敗
(S)岩瀬44試合1勝2敗34S
(敗)東野22試合12勝6敗
【本塁打】
(中)
(巨)長野17号ソロ(3回、山井)

2010/8/26
▼巨 人−中 日 21回戦
(中日12勝9敗、東京ドーム、18:00、44997人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 0 0 3 0 0 0 0 1 0=4
巨 人 5 2 0 0 0 0 2 1 X=10
【投手】
(中)吉見、鈴木、小林正、平井、清水−谷繁
(巨)内海−阿部
【責任投手】
(勝)内海21試合8勝6敗
(敗)吉見21試合11勝7敗
【本塁打】
(中)和田30号3ラン(3回、内海)
(巨)坂本25号ソロ(1回、吉見)、26号ソロ(2回、吉見)、ラミレス40号3ラン(1回、吉見)、41号2ラン(7

回、清水)、長野18号ソロ(1回、吉見)、小笠原27号ソロ(2回、吉見)



ドラゴンズ、1勝2敗で、ジャイアンツに久々の負け越し。。。( >_< )
オールドユニは無敵だと思ったのに。。。。

まあ、阿部選手が戻ったジャイアンツ、連覇中の王者ジャイアンツに簡単に勝てる訳はありませんね。
勝ち続けていた吉見投手も派手に攻略されました。

これでジャイアンツは首位に返り咲きました。

しかし、まだまだ、ドラゴンズは首位とのゲーム差2.5!
あきらめるのは早いです。
確かに、試合数の消化も早く、ジャイアンツとの直接対決があとわずかな中で、これだけ差があるのはつらいですが、悲願のリーグ優勝→日本一が今年も狙えます!
満身創痍の和田選手もがんばっています。

最後の気合いで、ペナントレースクライマックスを戦い抜いてほしいです!!

燃えろ!ドラゴンズ!!

次はハマスタ!
がんばれ!ドラゴンズ!!

以上、CBC若狭アナの話w…プラス東京GvsD戦 でした。
posted by ずたたん at 01:13| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

藤井ハツラツ!!

藤井選手が一軍に帰ってきました!!
しかもいきなりスタメン出場した21日の試合では、走攻守でハツラツプレーのオンパレードでドラゴンズの勝利に貢献!

富士井ハツラツ!!


1回2死満塁のピンチでは、相川選手のライト前のあたりを本塁へ好返球してスワローズの2点目を阻止!
2回は、2−2に追い付いた直後、左翼線へのあたりを好判断で2塁打にし、2度のタッチアップで勝ち越しのホームを踏みました!
5回には、今度はホワイトセルのライト前のあたりを2塁で刺し、六回も右中間の飛球を好判断でのダッシュで好捕!
本当に気持ちのいいプレーの連続!!

苦手スワローズに対する連敗を止めるラッキーボーイとなりました。
また山本昌さんの45歳での勝利もしっかりとアシストしたことになりましたね!

ただ、残念だったのは22日の試合。1点差で迎えた9回裏、2死満塁で凡退。
サヨナラのヒーローになることはできませんでした。
しかし、次はきっと、やってくれると思います!
優勝争いが本格化しているセントラル。悲願のリーグ優勝へ向けて、本物のラッキーボーイとなってほしいです!!

2010/8/20
▼中 日−ヤクルト 17回戦
(ヤクルト10勝6敗1分、ナゴヤドーム、18:01、28248人)
     1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 0 1 1 1 0 0 0=3
中  日 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0

【投手】
(ヤ)館山−相川
(中)ネルソン、小林正、鈴木、平井−小田、前田

【責任投手】
(勝)館山14試合7勝5敗
(敗)ネルソン10試合2勝2敗

【本塁打】
(ヤ)青木10号ソロ(5回、ネルソン)
(中)

2010/8/21
▼中 日−ヤクルト 18回戦
(ヤクルト10勝7敗1分、ナゴヤドーム、15:00、32687人)
     1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 1 1 0 0 0 0 0 0 0=2
中  日 0 3 0 0 0 0 0 0 X=3
【投手】
(ヤ)中沢、松井光、山岸−相川
(中)山本昌、高橋、浅尾、岩瀬−小田
【責任投手】
(勝)山本昌3試合2勝
(S)岩瀬42試合1勝1敗33S
(敗)中沢19試合7勝7敗
【本塁打】
(ヤ)
(中)ブランコ25号2ラン(2回、中沢)

2010/8/22
▼中 日−ヤクルト 19回戦
(ヤクルト11勝7敗1分、ナゴヤドーム、14:00、33234人)
     1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 1 0 0 0 0 0 2=3
中  日 0 0 0 0 0 2 0 0 0=2
【投手】
(ヤ)バーネット、渡辺、松井光、押本、林昌勇−相川
(中)中田賢、浅尾、岩瀬−小田
【責任投手】
(勝)押本43試合2勝4敗
(S)林昌勇39試合2敗26S
(敗)岩瀬43試合1勝2敗33S
【本塁打】
(ヤ)
(中)


100822スワローズドラいじめ…勝ち越し!


7連勝、読売3タテの勢いで突入したスワローズ戦ですが、なんと負け越し。。。
確か、7月9・10・11日の読売戦3タテ後もスワローズに連敗しましたね・・・・・。
当然ナゴヤドームでの連勝もSTOP。

3戦目は1点リードして9回表で、守護神岩瀬が逆転されました。さっきも書きましたが、9回裏ヤクルトの守護神林昌勇を2死満塁まで攻めましたが、逆転することはできませんでした。。
こんな場面前もありました。
7月14日のナゴヤドームでのスワローズ戦も守護神林昌勇を1死満塁、1点差まで攻めて、サヨナラ勝ちできませんでした。

守護神を攻めても、最後は追いつけない。。。( >_< )
本当に今年はスワローズに対して分が悪いです。

首位阪神は読売との直接対決でなんと3連敗!
せっかくドラゴンズが読売に3タテして勢いを止めていたのに・・・( >_< )

これだから野球はおもしろいですね。

現在、首位から3位中日までのゲーム差は1.5!
次は東京ドームで、読売戦!
ドラゴンズ、やっぱり、負けられません!!
この前はナゴヤドームで3タテすることができましたが、打線が低迷し始めたドラゴンズ。いつまでもピッチャーに苦労はかけられません!
今度は打線の奮起を信じます。
投手陣を楽にして勝利をおさめてもらいたいです。

特に・・・・藤井さん、ブランコさんお願いしますよ!!


以上、藤井ハツラツ!!でした!!
posted by ずたたん at 23:25| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

吉見完封!7連勝!!期待通りのG3タテ!!!2位浮上!!!!

今日も暑かったです。
久々の大阪出張で歩き回り、帰りの新幹線ではケータイでツイッターを確認しつつ、ぐったりしておりました。
でもしっかりと、竜党の皆様のツイートでドラゴンズの勝利は確認していました!!

吉見投手、見事な完封で、期待通りのジャイアンツ3タテ!!
ドラゴンズ7連勝ですね!ナゴヤドームでの連勝も12に!

そして・・・・・2位浮上です!!

やったね!( ^ ^ )v
。。。でも阪神も負けません。。。5連勝か。明日からはジャイアンツを応援するしかないか。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。

100819G3タテ!!吉見完封 竜7連勝!!


2010/8/19
▼中 日−巨 人 18回戦
(中日11勝7敗、ナゴヤドーム、18:00、34002人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨 人 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0
中 日 0 2 0 0 0 0 1 0 X=3
【投手】
(巨)内海、野間口−実松、鶴岡
(中)吉見−小田
【責任投手】
(勝)吉見20試合11勝6敗
(敗)内海20試合7勝6敗
【本塁打】
(巨)
(中)



吉見投手は、7月21日、6連続完封勝利がかかっていた横浜戦に先発し、失点してしまい、無失点記録を止めてしまいましたが、今回は大事な大事な1戦で完封勝利!
雪辱を果たしましたね!お見事です!
打撃陣では、好調荒木選手、ODA選手のタイムリーで得点しました!
ヒーローインタビューではODA選手の「やりましたーーー!!」が出たようですね。
こういったヒーローインタビューは本当にファンとしてうれしいですね!
落合監督、許してあげてくださいm(u_u;)m

さて、ジャイアンツとの対戦成績もいつの間にか11勝7敗となっています。
久々にドラゴンズがジャイアンツを圧倒しているシーズンになっています。
うれしいです。

さあ、問題は明日からの対戦相手。
東京ヤクルトスワローズです。
ドラゴンズは今のところスワローズに5連敗中。
こんなにいい時に、このチームとあたってしまうとは。。。
いや、今だからこそ、リベンジができるかもしれません!
連勝を伸ばしてもらいましょう!!


がんばれ!ドラゴンズ!!

そして、首位阪神は、ドラゴンズが3タテし、3位となったジャイアンツとの対決!
どうなるか。。。。。

以上、吉見完封!7連勝!!期待通りのG3タテ!!!2位浮上!!!!でした!

posted by ずたたん at 23:40| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルトラヤマイ降臨!!


2007年日本シリーズ第5戦で完全試合リレーで53年ぶりの日本一を決めたドラゴンズ。ずたスポ11月1日号 完全試合で日本一!!

その時の山井投手のピッチングが、再現されました!!
なんと8回までノーヒットノーラン!!

ウルトラヤマイが降臨しました!!

ウルトラヤマイ


ドラゴンズ勝利!!

なんと6連勝!!


100818竜6連勝!!山井GREAT!!

ナゴヤドームでは

11連勝です!!



2010/8/18
▼中 日−巨 人 17回戦
(中日10勝7敗、ナゴヤドーム、18:00、34791人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨 人 0 0 0 0 0 0 0 0 1=1
中 日 0 0 0 1 2 0 0 0 X=3
【投手】
(巨)東野、マイケル、高木−鶴岡、実松
(中)山井、岩瀬−谷繁
【責任投手】
(勝)山井13試合5勝4敗
(S)岩瀬41試合1勝1敗32S
(敗)東野21試合12勝5敗
【本塁打】
(巨)坂本22号ソロ(9回、山井)
(中)


9回表あとアウト3つというところで、坂本にホームランを打たれてしまい、大記録達成はなりませんでした。。。。
その後は、あの伝説の完全試合リレーと同様、岩瀬投手が抑えました。

いやあああ、ほんと残念。
にしてもスゴイですね。山井投手。
今回は落合監督も「見たかったね。久々にチャンスがあった」と残念がったそうで。。。
これは、ひょっとして、今年の日本シリーズも期待できるんじゃないでしょうか!!・・(;´∀`)

打っては、谷繁選手、野本選手が勝利を導くタイムリー。
お立ち台は、久々のスタメンで結果を出した野本さんでした。
井上コーチ 渡辺コーチに感謝のコメントあり、感無量の声でしたね。
若竜はハイレベルで激しくレギュラー獲りの争いをしています。
複雑ですが、みんな、がんばってほしいです。

さあ、今日の勝利で、ジャイアンツとついに0.5ゲーム差になりました!!
首位阪神は連勝しているため、2.5ゲーム差と変わりませんが、ドラゴンズ本当に首位を狙える位置にたどり着きました!!

明日も絶対勝利でG3タテし、2位に浮上したいところです。

がんばれ!ドラゴンズ!!

以上、ウルトラヤマイ降臨!!でした!!!
posted by ずたたん at 00:56| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

ブランコ復活特大HR!竜、G倒で5連勝!!

オールドユニホームシリーズ2010


2010/8/17
▼中 日−巨 人 16回戦
(中日9勝7敗、ナゴヤドーム、18:00、36013人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨 人 0 0 0 0 1 0 0 0 0=1
中 日 0 0 0 3 1 2 0 0 X=6
【投手】
(巨)グライシンガー、野間口、高木−鶴岡
(中)チェン、清水−谷繁
【責任投手】
(勝)チェン22試合10勝9敗
(敗)グライシンガー3試合1敗
【本塁打】
(巨)エドガー10号ソロ(5回、チェン)
(中)ブランコ24号3ラン(4回、グライシンガー)、和田29号ソロ(5回、グライシンガー)


オールドユニホームでの対決となったドラゴンズVSジャイアンツ!
ドラゴンズにとっては重要な重要な一戦!
その戦いの先制点は、本日1軍昇格のブランコでした!
4回に5階席に到達する特大3ラン!!
見事な復活弾ですね!
明日からも、ガンガンナゴヤドームの5階席にホームランをぶち込んでほしいです!
5回には1点返された直後に、和田さんのソロHR!ジャイアンツの勢いを止めました。和田さんは負傷しているにもかかわらず猛打賞。無理はしてほしくないですが、大事な今、可能な限りドラゴンズを引っ張って行ってほしい。
投げてはチェン投手が素晴らしいピッチングでした。8回3安打1失点で、自身初の2けた勝利となる10勝目。
いいとこずくしのドラゴンズ勝利!
何気に5連勝!

オールドユニホームは縁起がいいかも(^_^.)

これで、ジャイアンツとのゲーム差は1.5!!
今度こそ、ジャイアンツをとらえたいですね!

首位阪神は猛打で横浜に勝利しています。
2.5ゲームの中に1〜3位がひしめき合っています!
ドラゴンズ、今年こそリーグ優勝をした上で日本一を決めてほしいですね。

がんばれ!ドラゴンズ!!

以上、ブランコ復活特大HR!竜、G倒で5連勝!!でした!
posted by ずたたん at 00:34| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

オールドユニフォームシリーズ2010

オールドユニホームシリーズ2010


明日からはドラゴンズにとっては決して負けられないナゴヤドームでのジャイアンツ戦!

8月のドラゴンズとジャイアンツの対決は明日からの名古屋、来週の東京ともオールドユニホームで行われます。

▼オールドユニホームシリーズ2010実施概要
グレートセントラル 〜オールドユニホームシリーズ2010

伝統あるセ・リーグ6球団が、各々思い入れのある復刻デザインのユニホームを着用して対決。時代を超えて甦る古き良き時代のユニホームを身にまとった選手たちの熱い戦いを、今夏の思い出としてファンの皆様に提供します。

★これまで、各球団が単独で復刻デザインのユニホームを着用することはありましたが、双方が着用することは球界初の試みです。

▽着用期間

8月17日(火)〜19日(木) 横浜−阪神(長野・横浜)
中日−巨人(ナゴヤドーム)
広島−ヤクルト(マツダスタジアム) 全試合


8月24日(火)〜26日(木) 巨人−中日(東京ドーム)
ヤクルト−横浜(神宮)
阪神−広島(京セラドーム大阪) 全試合 計18試合


他球団はけっこう復刻ユニホームで試合を行っていましたが、ドラゴンズが今のユニホーム以外のユニホームで試合を行うのは初めてですね。
けっこう、楽しみです。
ドラゴンズのユニホームは1954年球団初の日本一を達成した時に着用していたホーム用ユニホーム。
ジャイアンツは1950年セ・リーグが誕生した当時に着用していたホーム用ユニホームだそうです。
はたして、どちらが縁起がいいでしょう!!( ^ ^ )

おっと、そんなこと言ってられませんね。2.5ゲーム差対決。
ドラゴンズはこの3連戦でジャイアンツを追い越してほしいです!!

オールドユニホーム対決でのドラゴンズの3連勝を信じます!

必勝!がんばれ!!ドラゴンズ!!!

以上、オールドユニフォームシリーズ2010 でした!!


posted by ずたたん at 23:48| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

荒木が燃えた!竜、広島を3タテ!!+8月13日(金)観戦フォト

ナゴヤドームでの広島3連戦は、ドラゴンズ、常に苦戦しておりましたが、終わってみれば。。。。。。
3戦のうち2戦は延長サヨナラ勝ちで。。。。

3連勝!!

100815竜広島を3タテ!!

広島3タテ!!
4連勝!!
ナゴヤドームでは9連勝!!
9度目・10度目のサヨナラ勝ち!!
いい感じで、
ジャイアンツとの直接対決に臨めそうです!!



2010/8/13
▼中 日−広 島 16回戦
(中日9勝7敗、ナゴヤドーム、18:00、31959人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
広 島 0 0 0 0 0 0 1 0 0=1
中 日 1 0 0 0 0 0 3 1 X=5
【投手】
(広)前田健、チューク−石原
(中)吉見、浅尾、高橋−谷繁
【責任投手】
(勝)吉見19試合10勝6敗
(敗)前田健21試合12勝6敗
【本塁打】
(広)
(中)

2010/8/14
▼中 日−広 島 17回戦
(中日10勝7敗、ナゴヤドーム、15:00、33342人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
広 島 0 0 0 0 3 0 0 0 0 0 0 0  =3
中 日 0 0 0 0 0 0 2 1 0 0 0 1X =4
(延長12回)
【投手】
(広)ジオ、横山、岸本、大島−石原
(中)山本昌、鈴木、小林正、清水、高橋、浅尾、岩瀬−小田、谷繁
【責任投手】
(勝)岩瀬40試合1勝1敗31S
(敗)大島28試合1勝1敗3S
【本塁打】
(広)石原8号ソロ(5回、山本昌)
(中)

2010/8/15
▼中 日−広 島 18回戦
(中日11勝7敗、ナゴヤドーム、14:00、29400人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
広 島 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0  =2
中 日 0 0 0 2 0 0 0 0 0 1X =3
(延長10回)
【投手】
(広)中田、岸本、梅津、大島、横山−石原
(中)中田賢、清水、高橋、浅尾−谷繁
【責任投手】
(勝)浅尾56試合8勝3敗1S
(敗)横山29試合1勝1敗4S
【本塁打】
(広)
(中)堂上直4号2ラン(4回、中田)


第1戦目はツイッターでもつぶやいておりましたが、久々に観戦しておりました。この記事の続きにて観戦フォトはアップしますが、しっかりと勝利を見届けさせていただきました!!この試合では荒木選手が勝ち越し打を放ち、10勝目の吉見投手とともにお立ち台へ!!

第2戦目は、山本昌投手先発で今季2勝目を期待したのですが、3失点で降板。この3点を追う展開で、8回裏に追いつき、延長12回裏、前田選手の2ベース、小池選手敬遠のあと、荒木選手のサヨナラ打が出て今季9度目のサヨナラ勝利!!
荒木選手、前田選手とともに連夜のお立ち台です!!

第3戦目も2点を先制されたものの堂上直倫の2ランで追いつき、延長戦突入!荒木選手は猛打賞。何度も出塁しましたが、打線が続かず、なかなか得点できない展開でしたが、延長10回裏、相手のエラーで出塁した荒木選手を英智が送って、和田選手敬遠。この日何度となくチャンスで凡退していた4番森野選手が、最後の最後でタイムリー!今季10度目のサヨナラ勝利!!
サヨナラ打の森野選手と勝利投手となった浅尾投手がお立ち台!!

という訳で、見事な3タテ!
次はナゴヤドームでジャイアンツとの直接対決です!!
現在2位ジャイアンツとのゲーム差は2.5!
ナゴヤドームの利をいかして、3連勝でいっきに追い抜きたいところです!

決して、万全ではないドラゴンズ!!
でもナゴヤドームでのファンの後押しでなんとか3連勝をしてもらいたいです。

がんばれ!ドラゴンズ!!

以上、荒木が燃えた!竜、広島を3タテ!!でした!!

引き続き、8月13日(金)観戦フォトです!!
続きを読む・・・・8月13日(金)観戦フォト
posted by ずたたん at 23:39| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

横浜戦!3安打1点で連敗STOP!!

がんばれ!ドラゴンズ!!


2010/8/12
▼横 浜−中 日 17回戦
(中日11勝6敗、横浜、18:01、15012人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 0 0 0 0 0 0 1 0 0=1
横 浜 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0
【投手】
(中)ネルソン、浅尾、岩瀬−小田、谷繁
(横)藤江、真田、江尻、加藤−武山
【責任投手】
(勝)ネルソン9試合2勝1敗
(S)岩瀬39試合1敗31S
(敗)藤江10試合1勝1敗
【本塁打】
(中)


横浜に2連敗中だったドラゴンズ、昨日はなんとか、なんとか勝ちました!
しかし、横浜の藤江投手のすばらしいピッチングに、完全試合されるかもというペースで抑え込まれていましたが、ドラゴンズもネルソン投手が本当に踏ん張ってくれました。
7回に森野選手の犠牲フライで、なんとか絞り取った1点を浅尾、岩瀬投手の鉄壁リレーで守り1−0でドラゴンズ勝利!!

今日からはナゴヤドームで広島戦。
いい流れがまた戻ってくるきっかけとなるといいのですが。。。。

ちなみに東京ヤクルトスワローズがジャイアンツを3タテし、なんと9連勝!うれしいことですが、ドラゴンズとのゲーム差が3.5となっています。追い越さないでね、スワローズ!
あと阪神タイガースがまた首位になりました。
セ・リーグペナントレース首位争いが、し烈になっております!

がんばれ!ドラゴンズ!!


以上、横浜戦!3安打1点で連敗STOP!!でした。

posted by ずたたん at 12:27| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

あっぱれ!!堂上兄弟


堂上兄弟大活躍!!

あっぱれ!!堂上兄弟



8月11日のベイスターズVSドラゴンズ。
5番に抜擢された堂上剛裕と7番弟直倫が大活躍でした。

堂上兄弟の活躍のみ振り返ります!!

2回表、1アウトランナーなしで堂上直倫。センター前ヒット!! 横0−0中
3回表、0−0で迎えた、2アウト2塁で堂上剛裕登場!2-1からライトスタンドへ先制2ランホームラン!! 横0-2中
4回表、先頭打者は堂上直倫!フェンス直撃のツーベース!! 横2-2中
5回表、2−2でランナー1,2塁で堂上直倫登場!2-1からレフトへ勝ち越しタイムリーツーベース! 横2-4中 やったーーーー\( ^O^ )/
堂上直倫猛打賞!!
9回表、1アウト2,3塁で堂上剛裕!ショートゴロの間に1点!堂上剛裕、3打点目!!  横9-6中

堂上兄弟ブラボーです!!
ドラゴンズは6点取りましたが、1点は相手のワイルドピッチ、残り5点はすべて堂上兄弟の打点です!
けが人、不調者が続出しているドラゴンズですが、若竜がどんどん活躍してくれると、うれしいですね!
堂上兄弟以外の若竜では大島選手が2安打でした。
新井良太が今日スタメンでしたが、ノーヒット。。次に期待です。

さあ、明日もハマスタでのベイスターズ戦!
すかっと勝利して、ナゴヤドームに戻ってきてもらいましょう!

がんばれ!ドラゴンズ!!

以上、あっぱれ!!堂上兄弟 でした!!


残念な結果はこちら。。。_| ̄|○
posted by ずたたん at 00:18| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

4連敗中の横浜に負けた3連勝中の竜

甲府でのドラゴンズ、負けてしまったようですね(^_^.)
ほんとにビジターで勝てない( >_< ) 内弁慶と言いますか。。。。。。。

がんばれ!ドラゴンズ!!


2010/8/10
▼横 浜−中 日 15回戦
(中日10勝5敗、甲府、18:34、11810人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
中 日 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0
横 浜 1 1 0 0 0 0 2 0 X=4
【投手】
(中)チェン、小林正、鈴木−小田、前田
(横)清水、山口−武山
【責任投手】
(勝)清水21試合9勝9敗
(敗)チェン21試合9勝9敗
【本塁打】
(中)
(横)ハーパー10号ソロ(1回、チェン)、藤田1号ソロ(2回、チェン)


横浜ベイスターズは4連敗中だったとのことですが、ナゴヤドームで3連勝のドラゴンズが完封リレーを食らってしまいました。
これが、野球.....ですね。

明日からは横浜スタジアムでの対決。
いつもハマスタではもつれますが、明日からはどうでしょう。

そうそう、このブログを書いているときは、ヤクルトVS読売は延長戦中。この前はドラゴンズをコテンパンにしてくれたヤクルトが、頑張ってくれています。9回裏に青木選手のHRで同点に追いついての延長戦みたい。
なんとしてもサヨナラ勝ちしてもらいたいです。

がんばれ!スワローズ!!


そして、明日こそ必勝!ドラゴンズ!!



以上、4連敗中の横浜に負けた3連勝中の竜 でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

追記!
スワローズ、押し出し死球で、ジャイアンツにサヨナラ勝ち!!やったね!( ^ ^ )v


posted by ずたたん at 22:34| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

23年前(1987年)の8月9日は…近藤真一ノーヒットノーランの日!!


今日はドラゴンズの試合がないので、懐かしい出来事を振り返りたいと思います。懐かしいと言っても衝撃的すぎて、かなりの年月がたった今でも、鮮明に思い出せます。

23年前の今日は、ドラゴンズファンが度肝を抜いた日なのです!!
1987年、入団1年目の大物ルーキー近藤真一投手が、ジャイアンツ戦でプロ入り初登板初先発!

そして、なんと!ノーヒットノーランを達成した日です!!

19870809近藤真一ノーヒットノーラン!!


1987/8/9
▼中 日−巨人 19回戦
(巨人9勝8敗2分、ナゴヤ球場、35000人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨 人 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0
中 日 3 0 0 0 3 0 0 0 X=6
(試合時間2時間33分)
【投手】
(巨)宮本、岡本光、広田−山倉
(中)近藤−大石
【責任投手】
(勝)近藤1試合1勝0敗
(敗)宮本1敗
【本塁打】
(中)落合23、24号
【詳細】 
(巨)0安打13三振2四死球・0盗塁0失策3残塁
(中)8安打3三振4四死球・2盗塁1失策4残塁



この試合、本当にびっくりでした。
18歳の高校出のルーキーがノーヒットノーラン。
誰が予想したでしょうか。

あと、落合監督(もちろん当時は選手)が2本のHRを打っておりルーキーの初勝利を後押ししています。

当時高校生だった僕ですが、同級生がナゴヤ球場に観戦に行っていて、次の日もドラえもんのスネ夫のようにこの試合のことを激しく語っていたのを覚えています。

近藤投手は今は、ドラゴンズの投手コーチ。現役生活は短かったと記憶していますがスカウト、コーチとして今の強いドラゴンズの礎を築いてくれています。

何度思い出してもスゴイ、近藤投手のノーヒットノーラン。
ずっと、球史に鮮明に残っていくことでしょう。
ドラゴンズの誇りです。

この近藤投手よりも年上の山本昌投手は今でも現役。。。。
これまたスゴイとつくづく思いました。


さて、現代のドラゴンズは明日から横浜戦。また下位チームとの戦いになります。負けていられません!若竜パワーで連勝を続けてほしいですね!

がんばれ!ドラゴンズ!!


以上、23年前(1987年)の8月9日は…近藤真一ノーヒットノーランの日!!でした!!

posted by ずたたん at 23:12| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

VS阪神タイガース名古屋決戦!3タテ!!

甲子園、神宮での悪夢の5連敗から一転!
ナゴヤドームでは、あの「猛虎」阪神タイガースを相手に3連勝!!
この勝利は大きい!!

内容も堂上兄弟の活躍あり、44歳山本昌投手の今季初勝利あり、ファンにとっては大感動の3タテ劇でした。

谷繁捕手負傷のため、この3連戦、マスクをかぶった小田幸平捕手大活躍!ラッキーボーイ出現?です!!


080806_08ナゴヤ竜虎決戦


2010/8/6
▼中 日−阪 神 16回戦
(中日8勝7敗1分、ナゴヤドーム、18:00、36935人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪 神 0 0 0 0 1 0 0 0 0=1
中 日 0 1 0 0 1 0 0 2 X=4
【投手】
(神)鶴、西村、渡辺、藤原−城島、清水
(中)吉見、浅尾、岩瀬−小田
【責任投手】
(勝)吉見18試合9勝6敗
(S)岩瀬37試合1敗29S
(敗)鶴13試合2勝3敗
【本塁打】
(神)ブラゼル34号ソロ(5回、吉見)
(中)

2010/8/7
▼中 日−阪 神 17回戦
(中日9勝7敗1分、ナゴヤドーム、15:00、37670人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪 神 0 0 0 0 0 1 0 0 0=1
中 日 1 0 0 3 0 0 0 0 X=4
【投手】
(神)下柳、安藤、藤原、渡辺、久保田−城島
(中)山本昌、高橋、浅尾、岩瀬−小田
【責任投手】
(勝)山本昌1試合1勝
(S)岩瀬38試合1敗30S
(敗)下柳15試合6勝6敗
【本塁打】
(神)
(中)堂上直3号2ラン(4回、下柳)

2010/8/8
▼中 日−阪 神 18回戦
(中日10勝7敗1分、ナゴヤドーム、14:00、37628人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪 神 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0
中 日 0 0 2 1 0 4 0 3 X=10
【投手】
(神)小嶋、渡辺、若竹−城島
(中)中田賢−小田
【責任投手】
(勝)中田賢11試合4勝2敗
(敗)小嶋3試合2敗
【本塁打】
(神)

(中)

山本昌投手勝利の日のツイッターでのつぶやきで
「 山本昌投手44歳が今季初勝利!1988年以来、22年連続勝利とのこと。本当におめでとうございます。工藤投手のプロ野球記録に並び、ご自分のセ・リーグ記録22年連続も更新。すばらしすぎる!今年こそ日本シリーズでの勇姿にも期待!! 」
と書いてしまいまいしたが、まちがいがありました。
実際には1988年から23年連続勝利です。

本当に、すごいことです。
昌さんは8月11日には45歳。そんな年齢を感じさせないすばらしいピッチングでした。そんな勝利をアシストした選手の一人が、1988年生まれの堂上直倫選手。この二人のお立ち台もじーーんときました。

今は若手が活躍していますが、昌さんをはじめ、ベテランの活躍も大いに期待します。

首位ジャイアンツとのゲーム差は4.5、阪神とのゲーム差は3.0。5連敗で遠ざかった1位2位の背中がまた見えてきました。
17日からの名古屋でのジャイアンツ戦で、首位を狙えるくらいになるといいですね。

まずは、横浜、広島との対決は絶対勝ち越しでお願いします!

がんばれ!ドラゴンズ!!

以上、VS阪神タイガース名古屋決戦!3タテ!!でした!!


posted by ずたたん at 23:50| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする