2013年08月22日

川上憲伸復活!!10ヶ月ぶりの登板で勝利!!

やったーー!!
憲伸様今季初登板で...

勝利ーー!!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





セ・リーグ 2013/08/22(木)
▼中 日−広 島 18回戦 (広島10勝8敗、ナゴヤドーム、18:00、28147人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
広 島 1 0 0 0 0 0 0 0 0 =1
中 日 3 0 0 0 0 0 0 0 x =3
【投手】
(広)中村恭、今井、永川勝、ソコロビッチ−倉
(中)川上、岡田、マドリガル、浅尾、岩瀬−谷繁
【責任投手】
(勝)川上1試合1勝
(S)岩瀬43試合1勝2敗29S
(敗)中村恭9試合1勝4敗
【本塁打】
(広)菊池7号ソロ(1回、川上)
(中)
【戦評】
中日の川上が今季初登板勝利。5回を2安打1失点にまとめた。六回からは継投で反撃を断った。打線は1点を追う一回にクラークの走者一掃となる二塁打で逆転した。広島は先発の中村恭が誤算。攻撃もあと一本が出なかった。

nikkansports.comより
中日川上が今季初勝利
広島は初回、中日先発川上を攻め、菊池の7号ソロで先制。中日はその裏、広島先発中村恭を攻め、クラークの3点二塁打で逆転。
中日川上は2回以降立ち直り、5回を1失点に抑えた。中盤は両軍好機をつくったが得点できず、中日2点リードのまま終盤へ。
中日が継投で逃げ切り連敗を2で止めた。川上は今季初勝利。岩瀬は29セーブ。広島は投打ともふるわず、3連勝はならなかった。

【中日】クラークが走者一掃の3点二塁打
中日マット・クラーク内野手(26)が逆転の3点二塁打を放った。
1点を追う初回2死満塁の場面。広島先発中村恭をとらえ、左中間へ走者一掃打を放った。「打ったのは真ん中外寄りのスライダー。とにかく強くスイングすることを頭に入れていたよ」。初回に1発を浴びて失点した先発川上憲伸を強力援護した。

SANSPO.COMより
中日・クラーク、攻守に活躍「強いスイングを」
中日のクラークが攻守で光る働きを見せた。打撃では0−1の一回2死満塁で左腕・中村恭の変化球を左中間に流し打ち、走者一掃の二塁打とした。満塁の状況にも「関係ない。強いスイングをすることを心掛けた」と重圧は感じていなかった。
守備では九回2死走者なしで倉のゴロをダイビングキャッチし、ベースカバーの岩瀬にトスし試合を締めた。196センチ、104キロの堂々たる体格ながら堅実な守備も魅力だ。(共同)

中日・今中投手コーチ(川上に)
「次を考えるとそんなに(球数を)いってほしくなかった。あれだけ真っすぐが投げられればいける」


川上憲伸投手が見事、今季初登板を勝利で飾りました!!
岩瀬投手が締めたのもまた感慨深いです。
なんと言っても、初回2死満塁からのクラーク選手の走者一掃逆転2ベースが大きかった!!
初回の点の取り合いの後は締まったゲームでした。

これからも憲伸様のピッチングが見れると思うと残りのペナントレース、めちゃくちゃ楽しみです!!

ドラゴンズ勝利最高!!

さあ、次はナゴヤドームでの阪神戦!!
絶対勝利を重ねててほしい〜!!

必勝!!
ドラゴンズ!!




以上、川上憲伸復活!!10ヶ月ぶりの登板で勝利!!でした!!!


  




posted by ずたたん at 23:44| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 2013プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372708509

この記事へのトラックバック

8月22日の高校野球とプロ野球の件などを前振りに、@yonda4 4777014185[わが国鉄時代 vol.10 あの日、あの時からぼくらの旅は始まった。]
Excerpt: 本題に入る前に「新宿の女」を歌ってた人が新宿のマンションで飛び降り自殺か?!って… 慎んっでお悔やみ申し上げると同時にマスゴミに一言「元夫や娘さんのことはそっとしておいてやれよ(●`ε´●)」 気..
Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
Tracked: 2013-08-23 07:25