2013年07月30日

山崎武司選手 引退表明


さびしい...


いやG戦3連敗じゃなくって...
そりゃ、確かに悔しいけどー、
今回はそうじゃなくって...



山崎武司選手、引退を表明されました。


山崎武司!!


SANSPO.COMより
中日・山崎が引退会見「27年もできたのは誇り」
現役最年長野手であるプロ野球中日の山崎武司内野手(44)が29日、名古屋市内で記者会見し、プロ27年目を迎えた今季限りでの現役引退を表明した。山崎は「2軍に落ちれば決心しないといけないと思っていた。けじめとして、自分の進退を懸けながらやってきた」と今月27日に出場選手登録を外れたことを引退の理由に挙げた。
山崎は愛知・愛工大名電高から1987年にドラフト2位で中日に入団。96年に初の本塁打王に輝き、その後はオリックス、楽天でプレーし、楽天時代の2007年には本塁打王と打点王の2冠を獲得した。昨季から中日に復帰し、今季の成績は39試合で打率2割5分5厘、6打点、本塁打なし。これまで通算1833安打で「一つ、二つ足りない男だなとは思う。ヒットも2千本打てなかった」と悔やんだが、「27年も現役生活ができたのは誇り」と笑った。
今季終了後の目標については「いずれ後輩を指導したい気持ちはある」と指導者への憧れも口にした。通算成績は2237試合で打率2割5分7厘、403本塁打、1204打点。(共同)

山崎武司の話
「自分の中のけじめとして、今シーズンをもって引退することを決意した。体は元気だし、何年も野球をやりたい気持ちはあるけれど、交流戦以降、2軍に落ちれば決心しないといけないと思っていた。27年も現役生活ができたのは誇り」

野村克也氏の話
「山崎ほどの実績を残せば、引退は周囲に言われることではなく自分で決めるもの。2006年に偶然、楽天で出会って「配球を読めば、まだまだホームランを打てる」と教えた。若い選手にはコーチのように厳しく接し、それでも慕われていた。苦しんだ経験を生かして、いい指導者になってほしい」

中日・高木監督の話
「元気やったら上(1軍)に上げる。最後は有終の美を飾らせないといかん」

楽天・嶋の話
「野球の厳しさを教えてもらった。武司さんがいなかったら野球人として一人の人間としてもここまで来られなかった」

中日・谷繁の話
「ドラゴンズに帰ってきて、ほぼ代打だったけれど、愚痴も言わずに自分の仕事をしっかりやっていた」

中日・和田の話
「もう少し一緒にやりたかった。決断に関して僕らが何も言うことはない。(1軍に)上がってきたら、勇姿を焼き付けながらプレーしたい」

中日・荒木の話
「入ったときからとてもかわいがってもらった。義理や人付き合いに厳しく、野球選手としても人間としてもすごい人。ありがとうございましたのひと言だけ」

中日・岩瀬の話
「入ったときにプロ野球とはどういうものかを教えてくれた人。寂しいけれど、みんなが通る道。仕方がないこと。ありがとうございました、お疲れさまでしたと言いたい」

中日・山本昌の話
「寂しいけれど彼が決めたこと。あいつが先か、僕が先かという話。2人でお立ち台に上がるチャンスはまだある。もう一回、同じ舞台で試合に出られればうれしい」

楽天・田中
「プロに入った当初からいろいろ言っていただいて、苦しい時も声を掛けてくれました。ことしの交流戦、ずっと「戦いたい」と言っていただいていたので対戦できて良かった」

「寂しい」中日・山本昌、山崎の引退惜しむ
中日の山崎が今季限りでの引退を表明したことについて、同僚の山本昌は「寂しいけれど彼が決めたこと。こういうときはいつか来る。あいつが先か僕が先かという話」と心境を語った。
山崎が1軍の出場選手登録を外れた27日に電話があったといい「早まるな、と話したけど意志が固かった」と寂しげな表情を見せた。入団直後は同じ寮で生活したことを思い出に挙げ、「彼がルーキーのときからチームメート、親友として長くやってきた。3チームを歩いて、大器晩成で本当によく頑張った」と名残を惜しむように話した。
47歳の現役最年長投手は「2人でお立ち台に立つチャンスはまだある。もう一回、同じ舞台で試合ができればうれしい」とエールを送った。(共同)



山崎さんと言えば!
1999年の優勝を決定づけた逆転サヨナラ3ラン!!
伝説の1999年9月26日 中日vs阪神 は忘れられません。




そして、今シーズン5月17日、古巣楽天戦でのサヨナラ打!!



感動をいっぱいもらってます。
今シーズンあと2ヶ月、最後の最後の大活躍
期待させていただきます!!

山崎選手がんばれーーー!!\( ^O^ )/


以上、山崎武司選手 引退表明 でした!!


  



posted by ずたたん at 02:27| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370615321

この記事へのトラックバック