2012年10月20日

北海道日本ハムファイターズCSファイナル3連勝!!日本シリーズ進出決定!!!

セのCSファイナルはドラゴンズ3連勝!!
竜党にとって大興奮の展開となっていますが、パの方もスゴイ展開でした。
なんと!!
北海道日本ハムファイターズが福岡ソフトバンクホークスを3連勝で圧倒!!
早くも日本シリーズ進出を決めました!!

おめでとうございます!!

祝!!日本シリーズ進出!!


クライマックスシリーズ・パ
ファイナルステージ 2012/10/19(金)
▼日本ハム−ソフトバンク 3回戦 (日本ハム4勝、札幌ドーム、18:03、37166人)
      1 2 3 4 5 6 7 8 9
ソフトバンク 0 0 0 0 0 0 1 1 0 =2
日本ハム   3 0 0 0 0 1 0 0 X =4
【投手】
(ソ)摂津、藤岡、吉川、金沢−細川、高谷
(日)ウルフ、石井、増井、武田久−大野、鶴岡
【責任投手】
(勝)ウルフ1試合1勝
(S)武田久3試合3S
(敗)摂津1試合1敗
【本塁打】
(ソ)ペーニャ1号ソロ(7回、ウルフ)
(日)
【戦評】 
日本ハムが主導権を渡さず競り勝った。一回二死一塁から中田の左越え二塁打で先制し、さらに3連打でこの回計3点を先行。六回にも1点を加えた。先発のウルフは失点を七回のソロだけにとどめ、七回途中からは継投で逃げ切った。
ソフトバンクの摂津はアクシデントの影響もあって一回途中で早々と降板。得点も七、八回に1点ずつと後手に回った。

SANSPO.COMより
日本ハム3タテ!3年ぶり日本シリーズ出場
リーグ優勝の日本ハムが、リーグ3位のソフトバンクに3連勝。リーグ優勝チームに与えられるアドバンテージの1勝を含む4勝0敗で3年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。
日本ハムは一回、ソフトバンク先発の摂津を攻略。二死から糸井が四球で出塁し、4番・中田が左翼フェンス直撃の二塁打で先制した。
大一番で仕事を果たした中田は「バットの先っぽだったけど、しっかりポイントで振り切れた。ボクの前で糸井さんが本塁打を打つんで、自分も打ってやろうと思ってましたけど、この借りは日本シリーズで返してやろうと思います」と日本シリーズでの活躍を誓った。
4番の一打がもたらした勢いは止まらない。続く稲葉の一塁内野安打で二死一、三塁から小谷野が中前適時打を放ち摂津を引きずり降ろした。さらにホフパワーが2番手の藤岡から右前適時打を放ち3点目。試合の主導権をガッチリつかんだ。
六回には一死二、三塁でホフパワーの一塁ゴロを捕球し三塁へ転送した小久保の送球が稲葉に当たり外野に転がる間に三走が生還。ダメ押し点が入った。
先発のウルフは七回、ペーニャに一発を浴びたが七回途中1失点の好投でゲームメーク。八回には2番手の増井が一死三塁から松中のニゴロの間に1点を返されたが、九回は武田久が締めくくり、3連勝で日本シリーズ進出を決めた。

日本ハム・栗山監督
「ファイターズの選手たちは最高。中継ぎ、抑えだけでなくすべての選手に無理を言ってきた。全力を尽くし、何とか(日本一を)つかみ取りたい」

増井(八回に1失点)
「力みすぎ、引っかけた球があった。コントロールできるようにならないと」

鶴岡(3試合を振り返り)
「3連敗してもおかしくない。常に緊張感があった。(日本シリーズは)全力でぶつかって絶対勝ちたい」

ホフパワー(一回に適時打)
「初球を狙っていたわけではなく、打つべき球をしっかり打っていこうと思っていた」

ソフトB敗退…引退の小久保が最後の打者に
リーグ3位のソフトバンクはリーグ優勝の日本ハムに3連敗。リーグ優勝に与えられるアドバンテージの1勝を含む0勝4敗で、2年連続の日本シリーズ進出を逃した。今季限りで引退する小久保裕紀内野手は最後の打者となり、遊飛に倒れた。 
 悪夢はまだ続いていた。がけっぷちに追い込まれた鷹軍団は満を持してエース摂津を投入。しかし一回にアクシデントでいきなり降板だ。
二死から糸井に四球を与えると、続く中田に左翼フェンス直撃の適時二塁打を浴びて先制点を献上。嫌なムードが漂うと、本当の悲劇はこの後に待っていた。稲葉のバットをへし折って詰まらせた打球を一塁手・小久保が捕球。これでベースカバーに入った背番号50は右足をひねりカバーが遅れて内野安打としてしまった。
摂津は顔をしかめたまま、たまらずベンチへ。約5分の治療のあとマウンドへ戻り投球練習を始めたが、明らかに球筋は本来のものではなかった。そして二死一、三塁から小谷野に甘く入ったスライダーを中前に運ばれて2点目。今季の鷹を引っ張ってきたエース右腕が、わずか23球でマウンドを降りた。
「がんばります」と短い言葉に気合を込めた今季の最多勝男。これまで日本シリーズも含めてポストシーズンでは9試合に登板し、3勝0敗1セーブ、防御率0・94と無敗を誇っていた。10試合目のこの日、ついに神話が崩れた。
 悲劇はさらに続く。四回にホフパワーの邪飛を追った本多がダイビングキャッチすると、そのまま一塁側フェンスに直撃。顔から激突すると、うずくまったまま起きあがれず、担架で運ばれた。野球の神様は、鷹軍団にとってあまりに残酷な試練を用意していた。
ソフトバンク・秋山監督の話「(3連敗に)ハムが強かった。うちの戦いをさせてもらえなかった。少し休んで、また来年に向かってやっていかないといけない」
ソフトバンク・高山投手コーチ(負傷した摂津に)「投げられない状態だったのにもう一度、マウンドに行った。いい根性しているなと思った」


昨年の王者ホークスに圧勝したファイターズ。すばらしい。
日本シリーズでの戦いぶりも大注目です。
福岡ソフトバンクホークスもシーズン3位から、CSファイナルへの進出。立派でした。
そして、小久保選手も現役最後の打席を終えました。
小久保裕紀!!
本当にお疲れ様でした。


さて!!
ドラゴンズも日本シリーズ進出に王手をかけています。
絶対ファイターズと戦うぞー!!
( ^ ^ )v

以上、北海道日本ハムファイターズCSファイナル3連勝!!日本シリーズ進出決定!!!でした。

  




posted by ずたたん at 15:28| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 2012プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/298247202

この記事へのトラックバック

日本時間10/19 タイガースとファイターズがシリーズ進出決定!ドラゴンズは王手!
Excerpt: タイガース言うてもアメリカのですがなにか? ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。【MLB】タイガースがワールドシリーズ進出 ヤンキースに4連勝 - MSN産経ニュース http:/..
Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
Tracked: 2012-10-21 06:14