2012年10月14日

CS開幕!!竜、先手快勝!!

ついに!
クライマックスシリーズが開幕しました!!

セ・パ同時開幕でしたから、開幕を待ちに待っていた熱いプロ野球ファンはひいきチームの応援にかけつけて、熱い声援を送ったことでしょう。

私ずたたんもセ・リーグのクライマックスシリーズ・ファーストステージの舞台であるナゴヤドームへ出陣し、ドラゴンズを応援してまいりました。
(^▽^)丿

結果は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


PCから閲覧の方…
カーソルを画像の上に置くと…( >_< )


ドラゴンズ勝利です!!


大事な大事な初戦を勝利!!
投打がばっちりかみ合っての快勝でした!!
うれしいです!!\( ^O^ )/
ドラゴンズ、日本一に向けて最高のスタートを切ることができました!!
・・・という訳で、ずたスポお届けです!!

2012/10/13
ずたたんスポーツ

ずたスポのテーマ
(クリックするとダウンロードできます)

《presented by 小谷隆様


ずたスポ10月13日号 CS開幕!!竜、先手快勝!!

先手快勝!!
和田だ!!
中田賢一だ!!
大島だ!!
どらほー!!


現地からどらほー!!


クライマックスシリーズ・セ
ファーストステージ 2012/10/13(土)
▼中 日−ヤクルト 1回戦 (中日1勝、ナゴヤドーム、14:00、31146人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 1 0 0 =1
中  日 0 0 0 2 0 1 3 0 X =6
【投手】
(ヤ)石川、ロマン、日高、松岡、七條−相川
(中)中田賢、田島、浅尾、ソーサ、山井−谷繁
【責任投手】
(勝)中田賢1試合1勝
(S)山井1試合1S
(敗)石川1試合1敗
【本塁打】
(ヤ)バレンティン1号ソロ(7回、田島)
(中)和田1号2ラン(4回、石川)
【戦評】 
投打がかみ合った中日が先勝した。四回に和田の左越え2ランで先制。六回には堂上剛が適時打を放ち、七回は一死満塁から和田の適時打などで3点を加えた。先発の中田賢は直球に威力があり、5回3安打無失点。その後を田島、浅尾らの継投でしのいだ。
ヤクルトは先発石川が四球から先制を許し、打線もバレンティンのソロ本塁打のみに終わった。

スポニチ Sponichi Annex より
中日 快勝で王手!和田 先制弾含む3打点、中田賢5回無失点
セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージが13日に開幕。リーグ2位の中日が、和田の猛打賞3打点の活躍で同3位のヤクルトに6―1で勝利し、大事な初戦をものにした。中日は第2戦で勝つか引き分ければ、ファイナルステージ進出が決まる。
中日は4回無死一塁から和田がヤクルト先発・石川の甘く入った変化球を左翼席に運ぶ本塁打で2点を先制。さらに7回無死満塁の好機で再び和田がこの日3安打目となる右適時打を放つと井端、堂上も続き3点を追加、試合を決めた。
投げては先発の中田賢が5回無失点と試合を作ると、田島―浅尾―ソーサ―山井の継投リレーでヤクルトに反撃を許さず。バレンティンのソロ本塁打の1点に抑えた。

【試合速報】
1回、ヤクルトは三者凡退。中日は先頭の大島が内野安打で出塁、荒木が送り、森野の内野安打で、1死一、三塁のチャンスもフランコが併殺に倒れた。
2回、ヤクルトは三者凡退。中日も三者凡退。
3回、ヤクルトは一死から相川が右中間にチーム初安打となる2塁打を放つ。しかし、後続が倒れ得点に至らず。中日は、中田賢の2塁打と四球で2死一、三塁の好機を作るも森野が三振に倒れた。
4回、ヤクルトは三者凡退。中日は、無死一塁で和田が甘く入った変化球を左スタンドへ運ぶ2点本塁打で先制した。
5回、ヤクルトは宮本の中安打と相川の中安打で2死一、二塁の好機を作るも石川が左飛に倒れた。この回から石川に代わり、ロマンがマウンドに。中日は、1死から大島の左二塁打、荒木の内野ゴロの間に三塁に進むも森野が初球を打ち上げ好機を生かせず。中田賢に代打が送られ、田島がマウンドに。
6回、ヤクルトは、1番からの好打順も三者凡退。中日は、2死二塁で堂上が左前適時打を放ち1点を追加した。
7回、ヤクルトは先頭のバレティンが左翼席にソロ本塁打を放ち1点を返した。さらに四球と犠打で1死一、二塁としたが、田島に代わりマウンドに上がった浅尾に後続が打ちとられた。中日は、この回から登板した日高を捉えて大島、荒木の連続安打など無死満塁の好機を作ると、日高はアウトを取れずに降板。代わった松岡にブランコが倒れるも和田が放ったこの日3本目となる右前打を皮切りに井端の犠飛打など一挙3点を追加した。
8回、ヤクルトは2死満塁の好機を作るも中日のソーサ―山井の継投リレーの前にバレンティン、川端が倒れ無得点に終わった。中日は三者凡退。
9回、ヤクルトは畠山から始まる打順も、3人に終わり試合終了。

SANSPO.COMより

セ・CSが開幕、高木竜王手!和田3打点の活躍
和田一浩!!
セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージが13日、開幕。第1戦がナゴヤドームで行われ、リーグ2位の中日が同3位のヤクルトを下し先勝。CSファイナルステージ進出へ王手をかけた。 
中日は四回、ヤクルト先発の石川から、和田が左翼席に先制2ラン。六回には2番手のロマンから、堂上剛の左前適時打で1点を追加。七回には和田の右前適時打、井端の中犠飛、平田の中前適時打でダメ押しの3点を加えた。
中日は大方の予想に反し先発した中田賢が、5回まで無失点の好投。2番手の田島が七回、バレンティンのソロ本塁打で1点を返されたが、5投手のリレーで逃げ切った。

中日・高木監督
「中田賢が5回を抑えてくれたのが勝因。和田が期待通り打って、リードできたのが大きい。打って点を取って勝ったので、何とかあと一つ勝ちたい」

ヤクルト・小川監督
「四球を出したところが全部、失点につながっている。反省しても後がないので、あした頑張るしかない。きょうの試合に関してのコメントはない」

威力十分!竜・中田賢、直球でねじ伏せる
中田賢一!!
中日の先発中田賢は威力十分の直球でヤクルト打線をねじ伏せた。「後ろに強い投手がたくさんいるので、いけるところまでいこうと思った」と140キロ台後半の速球を軸に、5回を3安打に抑えて白星を呼んだ。
この試合の先発を告げられたのは「ごく最近」だという。権藤投手コーチは1年間の実績を考慮し、高木監督も対戦防御率1・71の相性を評価して両者の思惑が一致した。期待に応えた右腕は、自身3年ぶりのCSでの勝利に「久々の緊張感だった」と笑顔で話した。(共同)

堂上剛(六回に適時打)
堂上剛裕!!
「何年も、CSにスタメンで出たいと思ってやってきた。選んでもらえた期待に応えることができた」

井端(七回に犠飛)
井端弘和!!
「(痛めていた右肘は)大丈夫。自分の感覚でできている」

浅尾(七回1死一、二塁で登板、後続を断つ)
浅尾拓也!!
「調子のいい、悪いは関係ない。調子を考えていたら、心に隙ができる」

好調の竜・大島、3安打1得点の大暴れ!
大島洋平!!
中日の大島が5打数3安打1得点と暴れてみせた。一回に内野安打で出塁すると、五回の第3打席に左中間二塁打を放ち、七回は右前打でこの回3得点の口火を切った。リードオフマンの役割を果たし「1打席目で出たのが良かった。しっかり3本打てた」と満足そうに話した。
右方向への打球が力強さを増した今季は、レギュラーシーズンでも打率3割1分と飛躍を遂げた。好調を維持してチームをけん引している。(共同)

nikkansports.comより

【中日】平田がダメ押し打/CS
平田良介!!
中日平田良介外野手(24)が、7回に中前適時打を放った。6回に代走で途中出場し、そのまま7番・右翼に入った。ダメ押し打となった7回の一打は、持ち味の思い切りの良いスイングだった。
平田は「打ったのは真っすぐ。クライマックスシリーズの第1打席目だったので、思い切っていきました」とコメントした。

【中日】井端「よかった」中犠飛/CS
井端弘和!!
 中日井端弘和内野手(37)が貴重な追加点を挙げた。7回1死満塁からヤクルト松岡の変化球をとらえて中犠飛。5点目をたたき出した。「打ったのはスライダー。ランナーをかえせてよかったです」。レギュラーシーズン終盤に右肘を痛めて戦線離脱したが、しっかりとCSに戻ってきた。



おまけ動画♪


観ていて本当に気持ちのいい試合でした。
ドラゴンズの選手たち、すばらしかった!!
今日の第2戦も連勝して、一気にファーストステージ突破を決めてほしい!!



がんばれ!
ドラゴンズ!!



以上、CS開幕!!竜、先手快勝!!でした!!


  



posted by ずたたん at 03:19| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 2012プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/297343426

この記事へのトラックバック

CS1st第1戦の件を前振りに、@yonda4 4479793178[読書のチカラ] 齋藤 孝
Excerpt: 本題に入る前に、まずは昨日から始まったクライマックスシリーズ(CS)初戦の結果から。 【10/13 パCS1st第1戦】 ◇ソフトバンク◯2―1●西武(西武ドーム) ソ 011 000 000|2 西..
Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
Tracked: 2012-10-14 09:24

【セCS】中日、ファイナルステージに王手
Excerpt: (ナゴヤドーム) ヤクルト000 000 100=1 中  日000 201 30X=6 <投手> (ヤ)石川−ロマン−日高−松岡−七條 (中)中田賢−田島−浅尾−ソーサ−山井 ○中田賢 S山井 ..
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参
Tracked: 2012-10-14 20:39