2012年08月27日

レジェンド竜燕名古屋決戦!!竜連続完封負け…!!

レジェンド竜燕名古屋決戦第3R!!
観戦してまいりました!!

ずたたんナゴドにキターーー!!!


結果は・・・・・・・・

聞かないで〜〜〜。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。

まあ、観戦仲間との楽しい飲み会で、気分はすっかり晴れています!!
次からはジャイアンツ戦。
しっかり切り替えて、全勝してほしいです。

以下、事務的な記録として、試合結果を記載していきます。


PCから閲覧の方…
カーソルを画像の上に置くと…( ^ ^ )v


セ・リーグ 2012/08/26(日)
▼中 日−ヤクルト 20回戦 (ヤクルト11勝7敗2分、ナゴヤドーム、14:00、28861人)
     1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 0 2 0 0 0 0 0 =2
中  日 0 0 0 0 0 0 0 0 0 =0
【投手】
(ヤ)村中−川本
(中)山内、ソーサ、小林正、田島、武藤−谷繁
【責任投手】
(勝)村中19試合7勝5敗
(敗)山内20試合9勝5敗
【本塁打】
(ヤ)
(中)
【戦評】 
ヤクルトが5カードぶりの勝ち越し。村中が2安打で今季初完封、7勝目を挙げた。緩急がさえ、六回まで無安打だった。打線は四回にミレッジと川端の適時打で2点を奪った。中日は2試合連続で零敗し、4カードぶりに負け越した。

SANSPO.COMより
竜・山内「四回が全て」2桁勝利またお預け
中日の山内は6回5安打2失点で5敗目を喫した。三回までは完璧に抑えていたが、四回に崩れた。先頭の上田に遊撃内野安打を許し、バントで1死二塁。続くミレッジに詰まりながら力で左前に運ばれ1点を失い、畠山、川端にも連打を浴びて2点目を与えた。
右腕は「四回が全て。自分の中では何も変わっていなかったけど悔しい」と話した。8月5日に9勝目を挙げたが、その後3試合で白星がなく、自身初の2桁勝利はまたお預けとなった。(共同)

中日・権藤投手コーチ(四回の山内に)
「そこそこ、いいところに投げて、ポテンヒットは仕方ない。もし防ごうとしたらボール球を投げるしかない」


次のレジェンドユニフォーム着用は8月31日(金)9月 1日(土)2日(日)、神宮での東京ヤクルトvs中日戦です。レジェンド・リベンジに期待します!!

以上、レジェンド竜燕名古屋決戦!!竜連続完封負け…!!でした。


  



posted by ずたたん at 01:28| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。