2012年05月30日

3安打3打点!!ブランコが止まらない!!ソーサ初セーブ!!竜4連勝!!

ずたスポ3連続UPラストは、5月28日月曜日のゲーム!!
ドラゴンズ、宮城の試合の雨の影響で交流戦6連戦となってしまいましたが、とにかく勝ちまくっております!
その立役者はブランコ選手!!

ブランコの勢いはこのゲームでも止まりませんでした!!

それではずたスポおとどけです!!

2012/5/28
ずたたんスポーツ

ずたスポのテーマ
(クリックするとダウンロードできます)

《presented by 小谷隆様


ずたスポ5月28日号 ブランコが止まらない!!ソーサ初セーブ!!竜4連勝!! 

ブランコが止まらない!!
ソーサ初セーブ!!
竜4連勝!! 



PCから閲覧の方…
カーソルを画像の上に置くと…( >_< )


セ・パ交流戦 2012/05/28(月)
▼中 日−ソフトバンク 2回戦 (中日2勝、ナゴヤドーム、18:00、28037人)
      1 2 3 4 5 6 7 8 9
ソフトバンク 0 0 0 1 0 0 0 0 0 =1
中    日 1 0 0 0 0 0 3 2 X =6
【投手】
(ソ)山田、金、金沢、カストロ−細川
(中)山井、田島、小林正、ソーサ−谷繁
【責任投手】
(勝)田島20試合3勝
(S)ソーサ14試合1S
(敗)金17試合1敗
【本塁打】
(ソ)
(中)ブランコ11号2ラン(8回、カストロ)
【戦評】 
中日が1分けを挟み4連勝。1−1の七回無死満塁から谷繁、代打山崎、荒木の連続適時打で3点を奪い、八回にブランコの11号2ランで突き放した。田島が3勝目。ソフトバンクは守備の乱れから失点、今季初めて勝率5割を切った。

スポニチ Sponichi Annex より
ブランコ3安打3打点!リーグ単独トップ28打点
これが竜の主砲の本領だ。5月絶好調のブランコが4打数3安打3打点の大暴れ。規定打席未満でありながら28打点でリーグ単独首位に立つと、11本塁打もトップのヤクルト・バレンティンと1本差に肉薄した。
「確かに今はいいリズムだと思う。それに乗って走者をどんどん還せるようにしていきたいね」
まずは初回2死一、二塁から5試合連続打点となる右前先制適時打。1―1の7回先頭では左前打で勝ち越し劇の口火を切った。とどめは8回1死二塁の第4打席。ドミニカ人右腕・カストロのスライダーにやや差し込まれながらも、だめ押しの11号2ランを右翼席にたたきこんだ。
5月は75打数25安打で打率・333、月間9本塁打は自己最多タイ、23打点は2番目となる量産ぶりだ。仙台、札幌、名古屋と移動する6連戦となったが、体調管理も抜かりはない。
「飛行機やバスの中ではしっかり寝て、練習前にコーヒーやコーラで体を目覚めさせるんだ」
5月の月間MVPはほぼ確実。元気な主砲がけん引するチームは1分けを挟む4連勝で、2位巨人との差を3に広げた。

SANSPO.COMより
中日・ブランコが3打点、リーグトップに
中日のブランコのバットが止まらない。一回2死一、二塁から先制適時打を右前に運ぶと、七回は先頭で勝ち越しの足掛かりとなる左前打を放ち、4−1の八回は1死二塁でダメ押しの11号を右翼席に放り込んだ。
2季目となった統一球にも「根元や先じゃなく、いいところで捉えること」と対応しつつある。この日の3打点を含め、ここ5試合で10打点の荒稼ぎ。規定打席には到達していないものの、打点28はリーグトップとなった。髪の毛を明るい色に染めている大砲は「全てがいい方向にいっている」と笑顔だった。(共同)

ソーサ(八回途中から登板、来日初セーブ)
「セーブが付く場面だったので集中して投げた。本当にうれしい」

中日・山崎(七回に代打で左前適時打)
「本当は左中間に打ちたかった。内容が情けない。次につながるようにしたい」

nikkansports.comより
【中日】山崎武 緊張の代打安打
中日山崎武司内野手(43)が7回に代打で登場し、左前適時打を放った。
チャンスで、三遊間をしぶとく破ってリードを2点に広げた。接戦の中での貴重な一打。「こんな緊張感のある代打は久々だったね」と汗をぬぐった。

【中日】サミーの親戚、ソーサ初セーブ
中日の新外国人ホルヘ・ソーサ投手(35)が来日初セーブを挙げた。8回から2イニングを無失点に封じた。「セーブがつくチャンスだったので、集中して投げた。本当にうれしい」。
メジャーの強打者で母国ドミニカ共和国の英雄サミー・ソーサ氏と親戚で、メジャー通算44勝の実力者。ただ、キャンプで場外弾を連発し、期待を集める打撃では見逃し三振。さすがソーサ!? という1発はお預けとなった。








2012年5月のブランコは今後「伝説」になるかもしれませんね。
75打数25安打で打率・333、月間9本塁打、23打点・・・・
ものすごい活躍です。
ドラゴンズ、この6連戦は結局4勝1敗1分というすばらしい成績でした。
セ・リーグ首位がっちり守ってます。
あの絶好調のジャイアンツすら、まだ3ゲームも差をつけています。
交流戦自体も6勝2敗2分で堂々2位です。
次は、交流戦前半最後のカード、ナゴヤドームでのオリックス戦!!

中日ドラゴンズvsオリックスバファローズ!!


勢いそのままで、確実に勝利してほしい!!

予告先発は安定感抜群の中田賢一投手!!

がんばれ!中田賢一!!

中田賢一!!

がんばれ!
ドラゴンズ!!


以上、ずたスポ3連続UPラストの
3安打3打点!!ブランコが止まらない!!ソーサ初セーブ!!竜4連勝!!でした!!


  




posted by ずたたん at 01:41| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック