2012年05月02日

祝!!山本昌歴史的212勝目!!竜3連勝!!

4月30日月曜日…
歴史的な1勝が刻まれた日です。

今シーズン大復活を遂げている超大ベテラン山本昌投手の球団最多勝利の記録更新がかかった登板がありました。その結果は、みなさんご存じのとおりです!!

それではずたスポをおとどけです!!

2012/4/30
ずたたんスポーツ

ずたスポのテーマ
(クリックするとダウンロードできます)

《presented by 小谷隆様


ずたスポ4月30日号 祝!!山本昌歴史的212勝目!!竜3連勝!!

山本昌さん
見事勝利!!
歴史的212勝目!!
おめでとうございます!!



セ・リーグ 2012/04/30(月)
▼中 日−DeNA 5回戦 (中日5勝、ナゴヤドーム、14:00、30119人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
DeNA 0 0 0 0 0 0 0 0 0 =0
中  日 0 0 0 0 0 0 1 0 X =1
【投手】
(D)ジオ、加賀−鶴岡
(中)山本昌、浅尾、岩瀬−小田、谷繁
【責任投手】
(勝)山本昌5試合2勝
(S)岩瀬15試合1敗11S
(敗)ジオ4試合1勝3敗
【本塁打】
(D)
(中)
【戦評】
中日は2試合連続の無失点リレーで3連勝。山本昌は7回2安打で危なげなく2勝目を挙げた。浅尾、岩瀬が反撃を断ち、七回に代打堂上剛の左前適時打で挙げた1点を守った。DeNAは5連敗。三塁を踏めず、今季8度目の零敗。

スポニチ Sponichi Annex より
山本昌 球団新の通算212勝 杉下茂氏の記録を抜く
中日が7回に入れた1点を守り3連勝。山本昌は通算212勝目を飾り、杉下茂氏の211勝を抜き、中日球団の最多勝利数となった。
山本昌は7回を投げ2安打5三振1死球無失点。三塁を踏ませず、4回以降は無安打投球と完璧な内容だった。今季は5試合に先発して計33回で2失点。リーグトップの防御率は0・55に上がった。
29年目の左腕の好投に7回、1死三塁から代打堂上剛の左前適時打で均衡を破り、これを浅尾、岩瀬のリレーで守りきった。
19日に山本昌の父親の巧さんが亡くなった。22日の登板では勝ちが付かなかったが、本拠地で父にささげる白星を挙げた。「勝てばいい報告ができると思っていた。応援してくれたと思う」と勝利をかみしめていた。
DeNAは今季2度目の5連敗で、対中日戦は昨年から引き分けをはさんで11連敗となった。攻守にミスが目立ち、粘り強く8回途中まで投げたジオを援護できなかった。

高木監督のひらめき的中 代打策ズバリ「かけてみた」
中日・高木監督のひらめきが見事に的中した。
7回、1死二塁の場面で、7番堂上直に代わって代打に出てきたのは兄の剛裕。「練習からいいバッティングしてたんでね。かけてみた」。24日からのヤクルト3連戦でも3打数2安打と結果を残していた左打者は、相手の捕逸で走者が三塁へ行くと、5球目の高めに浮いた直球を弾き返し、三遊間を真っ二つに破った。
これで9連戦の出だしは3連勝。「ヤクルトに嫌な負け方をしたので、これで気分よく阪神戦へ向かえる」と高木監督の表情がほころんだ。

山本昌 自身の月間防御率23年ぶりに塗り替える
46歳8カ月の中日・山本昌が今季2勝目。通算212勝とし、杉下茂の持つ球団最多勝利を54年ぶりに塗り替えた。
また、46歳以上で2勝は浜崎真二(阪急)の4勝に次ぎ工藤公康(西)と並ぶ歴代2位タイになった。
この日は7回を無失点。4月は33イニングを投げ自責点2で防御率は0.55。中日の投手で月間防御率(30イニング以上)が0.55以下は63年5月の柿本実(0.47)以来49年ぶり。自身では89年7月にマークした0.94を大幅に更新した。

山本昌 原動力は「投げられなかったから」続く挑戦「どこまで行けるか」
552試合目の登板で達成した、球団新記録の212勝目。29年目の大ベテランは「フォークボールの神様」杉下茂氏が半世紀以上保持していた記録を抜くと「(杉下氏に)非常にかわいがってもらいましたから。恩返しができました」とはにかみながら答えた。
とにかく46歳とは思えない。変化球でかわすところはかわし、真っ向直球勝負で三振を奪いに行く時は行く。「昨年手術して投げてませんから。それが原動力」と山本昌。これが最後の登板になってもいいという思いで投げているような、そんな気迫が伝わってくる90球だった。
212勝はプロ野球歴代19位。球団記録では杉下氏を抜いたが、杉下氏は大毎(現ロッテ)でも4勝しており、通算は215勝。本当の意味で抜くためにはあと4勝しなければならない。「どこまで行けるか、頑張る」。背番号34の挑戦はさらに続く。

弟の代打 堂上剛が虎の子1点たたき出す適時打
中日の虎の子の1点は堂上剛のバットから生まれた。7回1死二塁の好機に弟の堂上直の代打として登場。鶴岡の捕逸で走者が三塁に進んだ後、ジオのカットボールを左前にはじき返した。「マサさんの記録も知っていたし、集中して打席に入った。いちかばちかで思いっきりいくだけでした」。
小学校時代に弟と一緒に山本昌と記念撮影した写真が今も実家に飾られている26歳が、大先輩のメモリアル白星を呼び込んだ。

SANSPO.COMより
中日・山本昌、杉下氏超えの球団新212勝!
中日は山本昌がDeNA打線を7回2安打に抑える好投で今季2勝目。通算212勝となり、杉下茂氏(86)の持っていた球団記録を更新した。
山本昌がまた一つ、記録を更新した。中日球団史に残る名投手、杉下氏の持つ211勝を塗り替えた。7回を投げ5つの三振を奪うなど、DeNA打線に的を絞らせず2安打に抑え込み、三塁を踏ませなかった。すると、山本昌の好投を打線が援護。七回に井端が二塁打を放つと、代打・堂上剛が殊勲の適時打を放った。山本昌はこの回の打席で代打を送られて降板。八回は浅尾、九回は岩瀬が締めた。
山本昌は球団新を達成した感想を聞かれ「嬉しい、幸せ」と笑顔いっぱい。19日に父の巧さんを亡くしたが「しっかり送り出したので、応援してくれていたと思う」と語った。今年は記録づくめのシーズンだが「いけるところまで頑張る」とさらなる活躍をファンに誓った。

中日・井端の二塁打から決勝点
中日は七回に井端の二塁打を足掛かりに均衡を破った。1死走者なしで打席に入り、ジオの142キロを右翼線にはじき返して二塁を陥れた。続く代打堂上剛のときに捕逸で三進し、直後の左前打で生還した。
「球が動くから強引にいってもいいことないし、反対側に」と横に変化する右腕の球質を意識して技ありの一打を放った。この日の2安打で打率は3割ちょうどになった。統一球対策で使っている、昨季より約30グラム重い940グラムのバットの効果が表れている。(共同)

中日・権藤投手コーチ(山本昌に)
「力があった。相手打線の状態もあるが、真っすぐでぐいぐい押せた」

堂上剛(決勝の適時打)
「(山本)昌さんと小田さんの気合が伝わってきて、絶対に打ってやろうと思っていた」



昌さんすごすぎて、もはや、感動しかありません。
この試合も7回2安打無失点とは。。。
防御率も0.55と、最高の成績。ものすごいことになっています。
杉下さんというレジェンド投手の記録を塗り替えるだけでなく、最高戦力としてドラゴンズ投手陣を引っ張っています!
熱いピッチング、これから​も期待させていただきます。
これからも、がっばってください!昌さん!!

あと・・・
堂上兄弟の活躍が続いています。
今回は兄貴・剛裕選手の方!
好投昌さんの勝利を決定づける値千金のタイムリー!!
チームをいい流れに導いてくれていますね!

これで横浜DeNAを3タテ!
今年負けなしが続いていますね!
次の名古屋竜虎決戦にいい弾みとなるでしょう!!
名古屋竜虎決戦!! 

竜虎決戦第1Rの先発は山井大介!!
山井大介!!

果たして、その結果は・・・・・・

のちほど!!

以上、祝!!山本昌歴史的212勝目!!竜3連勝!!でした!!!

昌さん最高!!


  






posted by ずたたん at 02:48| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。