2012年04月02日

竜鯉ドロー…でも感激!!山本昌復活!!

開幕を連勝してノリにノッテいるであろうドラゴンズ。
3戦目の先発は2年ぶりの登板となる山本昌投手!
オープン戦も順調にこなし、満を持しての公式戦登板です!!

私ずたたんも、今季初観戦をしてまいりました!

▼久々のナゴヤドーム!!
120401ナゴヤドーム

▼早めに行ってバックネット裏から練習が見れる見学会に参加しました!
120401ドラゴンズ練習見学会

▼本日の眺望。1塁側内野です!
120401本日の眺望 1塁側内野



昌さん、素晴らしいピッチングでした。

昌さんの親友である山崎武司さんが今季初打点となるタイムリーを放った時にはナゴヤドームもう超歓喜状態。誰もが、本人たちも念願である昌さん、山崎さんのお立ち台を想像していましたが・・・・。

相手がある勝負事はそうはうまくはいきません。
広島だって、開幕勝利をつかむのに必死です!

ブランコのタイムリーもあって、2点差でリードしていたドラゴンズ。昌さん勝ち投手の権利は得て、その後、山井さんやコバマサさん、浅尾くんらリリーフ陣に託しましたが8回に浅尾君が打たれ広島に追いつかれました。広島打撃陣見事でした。

その後は岩瀬さん、ルーキー田島が抑えたもののドラゴンズも追加点が奪えず、結果引き分けに終わりました。
しかし、開幕3連戦を2勝1分けで終わるとは。立派です。
次は新生横浜DeNAとの対決。ここも、ぜひとも勝ち越してほしい!!

・・・・・・・・・・・・・

それでは!

4月1日、昌さん復活登板のずたスポおとどけです!!


2012/4/1
ずたたんスポーツ


ずたスポのテーマ
(クリックするとダウンロードできます)

《presented by 小谷隆様


ずたスポ4月1日号 山本昌復活!!

感激!
山本昌復活!!



セ・リーグ 2012/04/01(日)
▼中 日−広 島 2回戦 (中日2勝、ナゴヤドーム、14:00、35447人)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
広 島 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 =2
中 日 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 =2
(10回規定により引き分け)
【投手】
(広)野村、ミコライオ、大島、今村、サファテ−倉
(中)山本昌、山井、小林正、浅尾、岩瀬、田島−谷繁
【本塁打】
(広)
(中)
【戦評】
延長十回で引き分けた。広島は0−2の八回に松山、広瀬の連続適時打で同点。3回を今村、サファテの継投でしのいだ。中日は山本昌が5回無失点と好投。山崎の適時打などで七回までに2点を先行したが、八回に浅尾がつかまった。


nikkansports.comより
【中日】2年ぶり山本昌5回3安打無失点
中日先発の山本昌投手(46)が5回を3安打無失点に抑えた。右足首の故障、手術で昨季は1軍登板0。2年ぶりのマウンドに「力が入りすぎていた」と苦笑いだったが2回2死満塁、3回1死三塁のピンチを老練な投球でしのぐなど、マサ健在を見せつけた。山崎の適時打で挙げた1点リードで勝利投手の権利を持って降板。「もう少し投げたかったけど、打順の巡り合わせもあるので」と、チームの白星を願っていた。

【中日】山本昌、セ最年長出場&登板記録
現役選手最年長の中日の山本昌投手(46)が、広島戦に46歳7カ月で先発し、工藤公康投手(西武)が横浜時代の2009年にマークした最年長出場、最年長登板のセ・リーグ記録46歳5カ月を更新した。プロ野球記録は、1950年に先発登板した浜崎真二投手(阪急)の48歳10カ月。
2季ぶりに先発の山本昌は5回3安打無失点。1点リードで降板したが、救援陣が打たれて勝利は付かなかった。
この日の登板で実働26年を達成、自身の持つセ・リーグ記録を伸ばした。プロ野球記録はセ、パ両リーグにまたがってプレーした工藤の29年。

【中日】浅尾「山本さんに申し訳ない」
中日は8回に登板した浅尾拓也投手(27)が2失点し、リードを守れなかった。先発で5回まで好投した山本昌投手(46)の2シーズンぶりの白星を消す結果に、右腕は「内容がどうこうよりも、山本さんに申し訳ない」とうつむいた。
2死一、二塁から松山に初球をはじき返され、続く広瀬にも適時打を許した。「調子が良くても悪くても抑えないといけない。(借りを)返せるように頑張るとしか言えない」と力なく話した。

【中日】ドアラあぁ…「3連敗」
中日の人気マスコット「ドアラ」が課題のバック転を失敗。開幕カードは3戦すべてで着地を決めることができなかった。
登場は7回終了後。恒例の勝敗を占う儀式だった。前のめりの体勢で両足から着地はしたが、頭の重さ? が影響したのか、踏ん張りきれずに着地失敗。人工芝に倒れ込む形となった。
不穏なムードが伝染したのか、直後に登板した絶対的セットアッパー浅尾拓也投手(27)がこの回2点を失い、2−2同点とされてしまった。

【中日】山本昌「嫌な思いさせた」
中日先発の山本昌投手(46)が5回を3安打無失点に抑えた。右足首の故障と手術で昨季は1軍登板なし。2年ぶりのマウンドに「力が入りすぎていた」と苦笑いだったが、2回2死満塁、3回1死三塁のピンチを老練な投球でしのいだ。
勝利投手の権利を持って降板したが、8回に浅尾拓也投手(27)が打たれて、試合は引き分け。復活の白星がお預けとなったが「浅尾には、これからもどんどん助けてもらうことになる。逆に嫌な思いをさせてしまって申し訳ない。彼がドラゴンズを救うことの方が圧倒的に多い」と、後輩を思いやった。

スポニチ Sponichi Annex より
復帰の山崎が今季初打点「何とか4番の仕事がしたいと…」
中日のベテラン山崎が今季初打点をマークした。4回1死一、二塁で技ありのセンター返し。前日は好機で凡退し、悔しさのあまり眠れなかったそうだが「何とか4番の仕事がしたいと思って打席に入った」と先制適時打にうなずいた。
旧知の山本昌が好投し、そろってのお立ち台も見えていたが、追い付かれて引き分けたため持ち越しに。復帰の主砲は「山本さんに勝ちを付けてあげたかったね」と残念そうに話した。



いえいえ、浅尾くんが打たれたのはドアラ先生のせいではありません。。。(^ ^;)
広島打線がすばらしかったのです。。。。(^ ^;)
ドアラ先生はバック転はうまくいってませんが、試合終了後にはフェンス越しにサインや指タッチなどファンと交流してくれました。
120401ドアラ先生
さすが会いに行けるマスコット、ドアラ先生ですです!(^◇^)

・・・・・・・・・・・・・

まあ、僕が言うまでもないですが、浅尾くん、気にせず、がんんばってください!!
昌さんの勝利は近いです!!


さあ、負けなしのドラゴンズ。
とりあえず、今は単独首位!
この快進撃はいつまで続くかな!?

がんばれ!
ドラゴンズ!!


がんばれ!ドラゴンズ!!




以上、竜鯉ドロー…でも感激!!山本昌復活!!でした!!


そう言えば、山井さんが中継ぎで登板していました。今年は先発ではないのかな!?
注目していきたいと思います。。。。
▼去年の山井さんのイラスト…
ウルトラヤマイ!!







posted by ずたたん at 02:45| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック