2006年10月05日

立浪最高!!ナゴヤドーム涙!!!★M5★

立浪和義!!

最高だあ!!!!!



2006/10/4
ずたたんスポーツ


ずたスポのテーマ
(クリックするとダウンロードできます)

《presented by 竜党元帥小谷隆様


ずたスポ10月4日号 立浪和義最高!!感涙のサヨナラ打!!

拡大画像


連夜の鯉倒!!

背番号3
ミスタードラゴンズ


立浪和義の

サヨナラ打!!


泣けたーーーーー!!!






  

2006/10/04(水) セントラル・リーグ公式戦
▼中 日−広 島 19回戦
(中日10勝8敗1分、ナゴヤドーム、18:00、35847人)
広 島 0 0 0 0 0 0 0 2 0 =2
中 日 1 0 1 0 0 0 0 0 1X=3
●投手
(広)小島、ダグラス、河内、梅津、高橋−石原
(中)中田、岡本−谷繁
●責任投手
(勝)岡本52試合4勝1S
(敗)梅津20試合1敗1S
●本塁打
(広)前田21号ソロ(8回、中田)
●戦評
 中日が今季6度目のサヨナラ勝ちで、マジックを5に減らした。2−2の九回一死一、二塁とし、代打立浪が右中間を破る二塁打を放って決めた。九回に救援の2番手岡本が4勝目。広島は八回に同点とする粘りも実らなかった。

中日ドラゴンズオフィシャルHPより

立浪選手、涙のヒーローインタビュー!!

立浪選手!!

(サヨナラタイムリーについて)最高にうれしいです。良い場面で回ってきたので絶対に打ってやろうという気持ちでした。ノースリーでしたが甘い球なら迷わずに打つつもりでした。いつも大きな声援をくれるファンの方には涙が出るほど感謝しています。今日はその期待に応えることができて本当に良かったです。優勝を目指しているチームに貢献できるように毎日一生懸命プレーしています。9回には岡本の力投もあって、その必死で投げている姿を見て何とかしたいと思っていました。いつも温かい声援ありがとうございます!これからもチーム全員一丸となってがんばりますので応援よろしくお願いします!!

▼落合監督
あと5勝。最後のサヨナラの場面を作った二人もよくやったと思う。あとは英智が一発でバントを決めていれば良かったな。

■選手談話
【1回ウッズ選手タイムリー】「ストレート。3塁にランナーがいたのでジャストミートを心がけたよ。今は良くボールが見えているね。」
【先発中田投手について森コーチ】「ストライク先攻で攻めているしリズムもいいな。追加点が入るまで我慢強く投げて欲しい。」(4回終了時)
【3回ウッズ選手タイムリー】「カットボールかスライダー。いい所に飛んでくれたし、井端がよく走ってくれたよ。」

CBC Exciting Stadiumより

◇落合監督
「いつもと一緒。あと5つ。10試合で5つ勝てばいい。毎回一緒で悪いけど、明日もそんな感じだ」
◇立浪選手
「(サヨナラタイムリーについて)いいところで回ってきたので絶対打ってやろうと思った。ノースリーになったけれど、迷わず甘いボールだけいこうと思った。
ファンの声援には感謝の気持ちでいっぱいです。涙が出そうになる。今夜のヒットは、プロ入りして一番嬉しかった」
◇岡本投手
「野手の皆さん、チームの皆さんに感謝です。自分の中ではいつもと同じと思ったけど、力一杯勢いだけで投げました。(亡くなった)親父が、力を貸してくれたと思う。なんとも言えない特別な1勝です」

ずたスポ10月4日号 立浪最高!!感涙のサヨナラ打!!



nikkansports.comより

立浪サヨナラ打、涙のお立ち台
 中日は同点で迎えた9回1死一、二塁から代打立浪のヒットでサヨナラ勝ち、3連勝で優勝へのマジックを1つ減らし5とした。広島高橋の0−3からのストレートを強振。右中間に舞い上がった打球が前にシフトしていた外野の間を抜けた。代打で登場するたびに、スタンドから大声援を送られる立浪。ナインからもみくちゃにされた後、お立ち台で「(大声援には)いつも感謝の気持ちでいっぱい。涙がでそうになるけど、期待にこたえられて最高にうれしいです!」と目に涙を浮かべながら話した。


SANSPO.COMより

中日のマジックは5に…優勝最短は7日の横浜戦
 プロ野球のセ・リーグは4日、首位の中日、2位の阪神ともに勝ったため、中日の優勝へのマジックナンバーは一つ減って「5」となった。最短優勝決定は横浜―中日(横浜)が行われる7日。
 中日はナゴヤドームで広島と対戦し、九回一死一、二塁から代打・立浪の安打で3―2とサヨナラ勝ちした。阪神は矢野の先制3ランなどでヤクルト戦(神宮)を4―2で制した。

★立浪、涙のサヨナラ打…仲間の気迫に燃えた19年目
立浪選手!!

 ミスタードラゴンズの目に涙がにじんでいた。「プロ入りしてきょうのヒットが一番うれしかった」。2―2の九回。立浪の打球が右中間へ飛んだ。19年目、これまでずっと中心選手として活躍してきた男が、代打でのサヨナラ二塁打に声を震わせた。
 粘り強く投げていた中田が、八回に打たれて追いつかれた。だが、九回には岡本が鬼気迫る投球で、3者凡退に抑えた。2日前に父親を亡くしながら、この日の葬儀にも出ずマウンドに上がった右腕に「必死で投げてる姿を見て、何とかしてやろうと思った」と立浪は言う。その裏、先頭の井上が右前打し、チャンスを広げて一死一、二塁。大声援とともに登場した立浪。カウントは0―3。四球を選ぶつもりはさらさらなく、左腕高橋の直球を狙い打った。「いいところで出してもらって、期待に応えて最高にうれしい」と声を上ずらせた。
 今季はレギュラーの座を奪われ、代打の立場に甘んじながら「どんな状況でもベストを尽くそうと自分に言い聞かせている」という立浪。優勝への強い気持ちがサヨナラ勝ちを呼び、マジックは5に。歓喜の瞬間へ、いよいよカウントダウンが始まる。


★岡本、亡き父がくれた4勝目
岡本投手!!

 好救援で4勝目を挙げた岡本の目は真っ赤だった。「勢いだけで投げた。おやじが力を貸してくれた」。2日に父の敬貴さんが永眠。この日の告別式には出ず、喪章をつけて臨んだマウンドだった。
 2番手で九回をピシャリと3人で抑えてサヨナラ勝ちを呼び込んだ。「やっぱりちょっと気持ちが違う。何とも言えない1勝ですね」。忘れられない勝利になった。

◆落合監督(M5)
「10試合で五つ。毎日一緒で悪いけどな」
◆中田(八回に2失点で同点、7勝目逃す)
「大事なところで先頭打者を塁に出したのが痛かった。あそこは何とか粘りたかった」


ウッズ選手のタイムリー2本の2点でリードしたドラゴンズ。
タイロン・ウッズ

先発中田投手が好投していました。しかし、8回に同点に追いつかれてしまった…。
中田を継いだ、岡本投手が気迫のピッチングで広島打線を抑えた9回の裏のドラゴンズの攻撃!!

先頭打者の我らがいのうえ選手会長が!!
選手会長井上一樹!!
ヒット!!

サヨナラのランナーが出ました!!

英智が送って、谷繁四球。
1死1・2塁!!
ここで登場が、

代打立浪選手!!
立浪選手!!
ナゴヤドームの竜党は立浪選手に熱い熱い声援を送ります!!
その声援に、立浪選手は応えてくれました!!
ノースリーから打った打球は前進守備の外野を越えました!!

サヨナラ打!!

ヒーローインタビューでは、立浪選手が感極まっていました。
僕は帰宅途中でラジオを聴いていたのですが、ことらも涙があふれてきました。

立浪選手の劇的なサヨナラ打でのこの勝ちは大きいなんてもんじゃありません!

ドラゴンズは明日からも勝ち続けて、一気に優勝を決めてくれることでしょう!!


立浪選手

ありがとう!!

明日もお願いします!!


ずたスポ10月4日号 立浪最高!!感涙のサヨナラ打!!




今回のエントリーは盛りだくさん。

立浪選手サヨナラ打でのドラゴンズ劇勝のほかに注目すべきプロ野球記事をふたつほど触れます。


まず、9月の月間MVPにタイロン・ウッズ選手が選ばれました!!

タイロン・ウッズ選手!!


SANSPO.COMより

阪神の安藤、日本ハムのマイケルが初受賞−セ、パ月間MVP発表
 セ、パ両リーグは4日、9月の月間最優秀選手賞(MVP)を発表し、セは安藤優也投手(阪神)とタイロン・ウッズ内野手(中日)が選ばれ、パはレギュラーシーズンを1位通過した日本ハムからマイケル中村投手とフェルナンド・セギノール内野手が選出された。投手2人はともに初受賞。
ウッズは昨年7月以来で3度目、
セギノールは2年ぶり2度目の受賞。
 安藤は4試合に投げ、防御率0・98でリーグトップの4勝を挙げた。
ウッズは月間最多の9本塁打、28打点を記録。
マイケル中村は1勝8セーブをマーク、セギノールは月間の打撃3冠となる打率4割8厘、8本塁打、24打点と活躍し、ともに1位通過に貢献した。


本塁打王、打点王は取れそうです。その上で、優勝!!
すばらしい4番です!!
日本シリーズでは、もっと爆発してほしい!!


がんばれ!ウッズ!!


もうひとつは、寂しい話題です。

心優しいガッツマン、元ドラ戦士の大西選手が・・・・引退…_| ̄|○

大西崇之選手


SANSPO.COMより

巨人・大西が現役引退−「完全燃焼。自分の中では百点満点」
 巨人の大西外野手が4日、川崎市のジャイアンツ球場で現役引退を表明した。プロ12年目の大西は「完全燃焼です。35歳という年齢もあって辞めるが、自分の中では百点満点」と話した。
 大西は鹿児島・鹿児島商工高からヤオハンを経て1995年にドラフト6位で中日に入団。昨オフ、金銭トレードで巨人に移籍した。通算成績は723試合に出場し、打率2割7分3厘、18本塁打、108打点。


そっかーーーーー。
まだ35歳なのに…。
寂しいなあ。
ドラゴンズ時代のガッツプレーには、いつも感動をくれた大西さん。
お疲れ様でした。

感動をありがとう!!

第2の人生もがんばってほしいです!!






さあ!!

マジックは5!!

まだまだ、ドラゴンズはセ界制覇に向けて熱く、苦しい戦いは続きます。

竜鯉決戦は、順調に連勝!
いい感じです。

宿敵広島4タテまであと2勝!!




竜よ

明日も絶対勝ってくれ!!


カーソルを
画像の上へ!!



以上、立浪最高!!ナゴヤドーム涙!!!★M5★でした!!



◆10月4日のプロ野球結果
読 売 3-4 横 浜
ヤクルト 2-4 阪 神
中 日 3-2 広 島


Dragons 中日ドラゴンズ-公式ブログへ!!

人気ブログランキングへ!!

にほんブログ村 野球ブログへ!!

習慣ベースボールへ!!


  
ラベル:立浪和義
posted by ずたたん at 02:27| 🌁| Comment(2) | TrackBack(4) | 2006 EXCITING GAMES!! 竜セ界制覇へ!!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
岡本投手の熱投、立浪選手の涙……
感動的な名場面でした。

今シーズンのハイライトの一つになりましたね。

チーム一丸となって強いドラゴンズ。
ゴールは、もう間もなくです!
Posted by ドライチ at 2006年10月05日 08:59
 喪章をつけて岡本投手の力投、岡本投手に勝ち星をつけた代打立浪選手の涙、レギュラーから降り、代打にかける仕事に徹するまでの万感の想いがあったのでしょう。
 これからのヒット1本1本は並々ならぬ重みがあるでしょうね。
 大西選手引退ですか。巨人に必要なもの、気迫を前面に出すプレーは若手への良い見本となるでしょうが、とりあえず、しばらく休んでくださいとしかいえません。
Posted by アキ at 2006年10月07日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

劇的!感動!そして涙…立浪選手、サヨナラヒットでマジック5
Excerpt: 立浪さん、目を潤ませながらのヒーローインタビュー。 こんばんは、ねぴです。 コメ...
Weblog: Party?Party!@neppie.com
Tracked: 2006-10-05 06:49

ゴールテープは勝って切る
Excerpt: ラジオ中継からも、ドラのナインはもちろんのこと、ドームのお客さんも、全部が一体になって一気に優勝をめざすといういいムードが伝わってきた今夜の試合でしたね。
Weblog: 頭をバックアップ
Tracked: 2006-10-05 10:49

立浪涙のサヨナラ打、岡本渾身、中日マジック5!
Excerpt: 8連戦の初戦を快勝で飾り、 マジックを6としたドラゴンズ。 優勝へのカウントダウンも一歩一歩進んでいます。 そして迎えた広島4連戦の第2戦。 9月月間MVPウッズのタイムリー、井端の好走塁などで、 リ..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2006-10-05 15:36

立浪サヨナラ打
Excerpt: 勝ちました 立浪がサヨナラ安打 マジックを1減らしました 当然お立ち台は立浪 岡本には嬉しい勝利がつきました これでM5 優勝祈願!!今日のおやつ第4弾 粋なサヨナラゲーム ..
Weblog: -ドラゴンズファンサイト- 我等竜党 別館
Tracked: 2006-10-05 16:59