2006年06月05日

VS楽天3DAYS〜輝いた選手たち!!〜

フルスタ宮城での中日VS楽天の3連戦。

ドラゴンズ2勝1敗で乗り切りました!!

第1Rの楽天ナインの迫力に、勝ち越せるかどうか不安でしたが、勝ち越せて本当によかった!!



2006/6/2−3−4
ずたたんスポーツ


ずたスポのテーマ
(クリックするとダウンロードできます)

《presented by 竜党元帥小谷隆様


ずたスポ6月2・3・4合併号 VS楽天 輝いた選手たち!!

拡大画像


VS RAKUTEN 3DAYS


輝いた選手たち!!


そして!!


憲伸様
5月MVP!!
おめでとう!!!











第1R 2006/6/2

元ドラ輝く!!

鉄平、4安打3つの2ベース!!

山崎武司、サヨナラ打!!

元ドラ戦士が輝きました!!



山崎武司ヒーローインタビュー!!

山崎武司!!


東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト より

Q:1軍復帰してすぐ、サヨナラヒットの活躍です。お帰りなさい!
A:ありがとう!!

Q:古巣ドラゴンズとの対戦、いかがでしたか。
A:16年間も在籍した球団ですから思い入れもあります。先日の(ナゴヤドームでの)試合では出られなかったので、何とかケガを治してドラゴンズ戦には出たいと思っていました。こんな場面で打つことができてサイコーです!

Q:10回裏2アウト2・3塁という場面、どんな気持ちで臨みましたか。
A:バッターボックスに入るとき、「絶対に打てる」という気持ちで入りました。前の選手たちがよくチャンスをつくってくれました。感謝したいです。

Q:一場投手の好投のほか、前中日の鉄平選手も活躍しました。
A:一場は良く投げましたね。鉄平も良く打った。いま活躍することが、(前にいた球団への)恩返しだと思っています。

Q:ドラゴンズ戦までに復帰したいとおっしゃっていましたが、あらためて今のお気持ちは。
A:悔しい思いもしたので、いまこうして表舞台に立っていることがとても嬉しいです。
これからも、もっともっと活躍したいと思います。長い時間の応援、本当にありがとうございます。

Q:今後の意気込みをどうぞ。
A:いいときも悪いときもありますが、皆さんの声援あってのイーグルスです。これからも応援をよろしくお願いします!!



山崎武司選手の活き活きとしたヒーローインタビュー、なんかうれしくなりました…(^ ^;)

ドラゴンズの敗北は悲しいけど…

元ドラ選手の活躍はやっぱりうれしい!!

山崎武司、あのドラゴンズファンの記憶に永遠に残る、1999年の阪神戦でのサヨナラ3ラン以来のサヨナラ打!おめでとう!!

そして!!鉄平、4安打3二塁打2打点立派です!!
さすが、「九州のイチロー」ですね!!
これからの活躍にもがぜん注目していきます!!


▼中日時代の鉄平選手を取り上げた当ブログの記事
2004年06月02日付:土谷鉄平&清原選手!!
2004年10月11日付:10月9日分ずたスポ・弟竜日本一!!



元ドラ選手じゃないけど、一場投手、力投でしたね。
気迫が感じられる投手です。
今回は、一場投手の気迫が楽天ナインを引っ張った結果の勝利だったような気がします。

ドラゴンズ、残念!!

いのうえ選手会長、DHでスタメンでしたが、快音なし…残念。

2006/06/02(金) 交流戦
▼楽 天−中 日 4回戦
(2勝2敗、フルキャスト宮城、18:00、11408人)
中 日 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 =2
楽 天 0 2 0 0 0 0 0 0 0 1X=3
(延長十回)
●投手
(中)山本昌、鈴木、岡本、高橋聡、平井−小田
(楽)一場、小倉−カツノリ、藤井
●責任投手
(勝)小倉24試合2勝3敗
(敗)高橋聡10試合2敗
●本塁打
(中)福留13号ソロ(1回、一場)、ウッズ13号ソロ(4回、一場)


nikkansports.comより

【中日】サヨナラ負けで首位に2・5差
<楽天3−2中日>◇2日◇フルキャスト宮城
 中日が延長10回、楽天にサヨナラ負けを喫した。2死二、三塁で5番手平井が山崎武に左前へサヨナラ適時打を浴びた。打っても楽天一場から奪ったのは、福留、ウッズの2本のソロによる2点のみ…。「後半は防戦一方だった? そういう試合展開だったな…」。落合監督は試合後、苦笑いで敗戦を振り返った。これで移動ゲーム(移動した日の試合)では6連敗。首位阪神とのゲーム差は2・5に開いた。

SANSPO.COMより

中日、堅守が最後に乱れる…落合監督「肝心要なところで」
(交流戦、楽天3x−2中日=延長十回、4回戦、2勝2敗、2日、フルスタ宮城)
 再三の好守で失点を防いでいた中日の守備が、最後に崩れた。十回一死一塁から西村の投前バントを、高橋聡が二塁に悪送球し一、二塁。代わった平井が二死二、三塁で山崎武にサヨナラ打を浴びた。落合監督は「肝心要なところであんなことをして」と残念がったが「練習してミスを減らしていけばいい。そんな難しいことではない」と前向きに話した。

◆延長十回、二塁に悪送球した中日・高橋聡
「低めに投げようとして、指にひっかかってしまった」


◆6月1日の交流戦結果
読 売 4-2 西 武
ヤクルト 10-7 オリックス
横 浜 12-7 日本ハム
阪 神 4-0 ソフトバンク
広 島 5-3 ロッテ
楽 天 3-2 中 日







第2R 2006/6/3

健太輝く!!

朝倉健太好投!!
完投はお預けとなりましたが、安定した先発の柱となった証となるピッチングでした!!

ヒーローは健太!!

朝倉健太!!


最後はボールが高く行ってしまったんで、次回の課題です。まだ、やらないといけないこともたくさんあるので一つ一つ克服して行きたいと思います。エースと呼ばれるピッチャーになれるように頑張っていきたいと思います。
明日もいいゲームができると思うので応援よろしくお願いします。



2006/06/03(土) 交流戦
▼楽 天−中 日 5回戦
(中日3勝2敗、フルキャスト宮城、13:00、16675人)
中 日 0 0 1 0 0 4 1 0 0=6
楽 天 0 1 0 0 0 1 0 0 0=2
●投手
(中)朝倉、岩瀬−谷繁
(楽)松崎、青山、谷中−藤井
●責任投手
(勝)朝倉9試合5勝1敗
(S)岩瀬19試合2敗15S
(敗)松崎6試合5敗
●本塁打
(中)ウッズ14号2ラン(6回、松崎)

中日ドラゴンズオフィシャルHPより

■選手談話
【2回福留犠牲フライ】
「スライダー。(超)最低限の仕事ですよ。」
【6回ウッズホームラン】
「インサイド ストレート。勝つためにランナーを還したかった。打った時は抜けるとは思ったけど入るとは思わなかった。入ってくれてうれしいよ。」
【6回高橋光タイムリー】
「チェンジアップ。これまでなかなか結果がでてなかったので、なんとしてでもこの打席は打ちたかった。」
【6回森野タイムリー】
「打ったボールはわかりません。チャンスだったので打ててよかったです。」


SANSPO.COMより

中日・朝倉、5勝目も完投逃し「情けない」
 5勝目の朝倉は今季初完投を逃し「情けないです」と悔しがった。
 一、七回以外は走者を背負いながら2点にしのいでいた。九回は連打で無死一、二塁に。沖原の左中間への飛球は英智の好捕で一死となったが、岩瀬にマウンドを譲った。
 今季は中継ぎでスタート。先発定着は5月からで、大黒柱の川上に1勝差に迫った。中田やドミンゴの不在を埋める活躍に、「自分の投球はできている。エースと言われるように頑張りたい」と、自信を深めているようだった。

◆落合監督(朝倉に)
「また完投を逃したか。次回のお楽しみにとっておきましょうか」

◆高橋光(六回に適時二塁打)
「なかなか結果が出なかったので、この打席は打ちたかった」

★頼もしいウッズ、勝ち越し14号2ラン放つ
 ウッズが六回に勝ち越しの14号2ランを放った。内角を突いてきた球を2試合連続で力で右翼席へ運び、七回にも右前打で好機を広げて追加点につなげた。
 昨年同様、強引な引っ張りがなく、右方向への本塁打が目立つ。「来た球に逆らわずに打とうとしている。少しずつ打撃が良くなっているよ」と、4番打者は頼もしかった。




ウッズは2試合連続弾と猛打賞で頼もしい4番となっております!
日本シリーズまで、このままの状態でいて(願)

健太、自らエースを目指す宣言!!
自信の表れですね!!

がんばれ!!健太!!


◆6月2日の交流戦結果
読 売 4-3 西 武
ヤクルト 0-4 オリックス
横 浜 4-2 日本ハム
阪 神 8-7 ソフトバンク
広 島 5-14 ロッテ
楽 天 2-6 中 日







第3R 2006/6/4

渡邉輝く!!

9番打者が、4打点の大活躍!!

それは・・・・渡邉選手!!


渡邉選手ヒーローインタビュー!!

渡邉!!


チャンスだったのでストライクだったら全部行こうと思っていました。その積極性が、良い結果につながったのだと思います。
(2本目の場面で)打ちたいという気持ちが強かったので、たいへん嬉しいです。チームにとっても自分にとっても、良いヒットだったと思います。
交流戦を何とか勝ち越して、後半戦に向けて頑張っていきたいと思います。まだ順位は3位ですが、これからどんどん順位をあげて、優勝めざして頑張りますので、応援よろしくお願いします!!



2006/06/04(日) 交流戦
▼楽 天−中 日 最終戦
(中日4勝2敗、フルキャスト宮城、13:00、17019人)
中 日 1 4 0 0 0 0 0 4 0=9
楽 天 0 0 0 1 0 1 0 0 0=2
●投手
(中)小笠原、岡本、平井、久本−谷繁
(楽)藤崎、川井、青山、谷中−カツノリ
●責任投手
(勝)小笠原4試合2勝1敗
(敗)藤崎18試合2敗
●本塁打
(楽)フェルナンデス12号ソロ(4回、小笠原)

中日ドラゴンズオフィシャルHPより

■選手談話
【1回ウッズタイムリー】
「打ったボールは変化球だと思うけど、よくわからない。ランナーがいたし、そのランナーを還したいと思って打席に入った。飛んだ方向がよかったね」
【2回渡邉タイムリー】
「シュートかな。ストライクゾーンに来たら打ってやろうと思ってました」
【2回福留タイムリー】
「スライダー。良いところに飛んでくれました(笑)」
【先発小笠原投手の話】
「せっかく先制点を取ってもらったのに、ボール。ボールと続いて野手のみなさんのリズムを崩してしまいました。」


SANSPO.COMより

中日快勝にも、落合監督「まだまだ」−9番渡辺が4打点
(交流戦、楽天2−9中日、最終戦、中日4勝2敗、4日、フルスタ宮城)
 快勝の中日は二回までに5点を奪って早々に主導権を握ったが、落合監督は「まだまだだな」と不満そう。打線が八回まで追加点が奪えなかったからだ。
 ただ、昨季は本拠地で3連敗を喫するなど2勝4敗だった楽天戦に今季は4勝2敗と借りを返した。しかも3カード続いたロードをすべて勝ち越して名古屋に戻る。次の8連敗中のロッテ戦に向け、弾みをつける勝利だった。

◆小笠原(2勝目も)
「先制点を取ってもらったのに、ボールが続いて野手のリズムを乱してしまった」

◆福留(二回に2点適時打)
「初球からどんどんいい球を振っていこうと思っていた」

★9番渡辺が4打点
 9番の渡辺が4打点。二回に流れを引き寄せる2点二塁打を放ち、八回は谷繁への死球で両チームがグラウンドで険悪なムードとなった直後に再び2点二塁打した。
 「最近は投手におんぶにだっこで、あまり点数を取ってなかったのでよかった」と今月36歳になるベテランは笑みを見せた。





渡邉選手、今年は打の方でも大活躍ですね!

小笠原投手も連勝!!

いのうえ選手会長は9回に登場!!ヒットを放って、打率は.327!!

福留選手も好調継続!!

ドラゴンズ快勝!!やったね!!


◆6月3日の交流戦結果
読 売 2-1 西 武
ヤクルト 12-5 オリックス
横 浜 7-2 日本ハム
阪 神 2-6 ソフトバンク
広 島 7-5 ロッテ
楽 天 2-9 中 日







川上憲伸5月のセ・リーグMVP!!

憲伸輝く!!

川上憲伸!!



SANSPO.COMより

セは川上とリグス、パは八木とカブレラが受賞−5月の月間MVP
セ、パ両リーグは2日、5月の月間最優秀選手(MVP)を発表し、セは川上憲伸投手(中日)とリグス内野手(ヤクルト)、パは八木智哉投手(日本ハム)とカブレラ内野手(西武)がそれぞれ選ばれた。
 川上は2完封を含む3完投で3勝を挙げ、セ最多タイの7度目の受賞。初受賞のリグスは12本塁打をマークした。八木は4戦4勝、防御率0・88の好成績で初受賞。カブレラは打率4割3分2厘をマークし、パの外国人選手最多に並ぶ4度目の受賞となった。

★川上「僕自身評価できる」
 川上は名古屋市内の室内練習場で記者会見。無四球での2完封などに「接戦でもリラックスして投げられている。僕自身評価できる」。同僚の山本昌、松井秀(現ヤンキース)に並ぶセ最多タイ7度目の受賞に胸を張った。
 昨季は交流戦初戦で負け投手となり、その後チームも苦戦した。「ふがいない投球でチームのリズムを崩したが、今年は汚名返上できている」。5月を終えてリーグトップタイ6勝の右腕は20勝への意欲ものぞかせた。




GREAT級の活躍が目立った憲伸様、貫禄の月間MVP受賞です!!

本当におめでとうございます!!
ドラゴンズを日本一まで導いてください!!
20勝達成してください!!

がんばれ!!憲伸様!!







ドラゴンズファンにとっては、いいことが多かったこの3日間。

いい感じで、宿敵マリーンズ戦に望めそうです!!

まずは月間MVPの憲伸様、前回は惜しくも完全試合を逃したマリーンズ戦、今年初登板です!!

今度こそ、完全試合を達成してほしい!!





打倒!マリーンズ!!

がんばれ!!

ドラゴンズ!!



以上、VS楽天3DAYS〜輝いた選手たち!!〜 でした!!



ずたたん流最新記事:6月3日付「阪神ファンの結婚式」へ!!


Dragons 中日ドラゴンズ-公式ブログへ!!

人気ブログランキングへ!!

にほんブログ村 野球ブログへ!!

習慣ベースボールへ!!
posted by ずたたん at 02:11| 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | 2006 EXCITING!!セ・パ交流戦!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
楽天3連戦、初戦をサヨナラで落として
嫌な感じでしたが、ドラゴンズの底力を
きっちりと見せてくれましたね。

小笠原投手の好投も、非常に嬉しいです。
今年でもう、プロ8年目ですか。
大器晩成という言葉もありますし、
このままローテーションの一角に定着して
活躍し続けてほしいと思います!
Posted by ドライチ at 2006年06月05日 09:05
東北楽天戦、勝ち越しで
昨季の借りを返せてよかったです。
まぁ負けたゲームも鉄平選手と山柿・蠅ホ
活躍だったので、まあ仕方ないかと。
渡邉選手のイラスト、書き下ろしですね。
ますます似ていてとてもうれしいです。
明日からは天敵と化した千葉ロッテ戦、
まずは月間MVPの力投で、連敗を止めましょう。
Posted by Toshikichi at 2006年06月05日 10:43
みなさま!!
コメントにレスができなくて本当にごめんなさい!!

今は憲伸様1安打完封でのマリーンズ倒で興奮しておりますので、久々にレスをしますが、ちょっと、バタバタしておりまして、今後もレスやTBができないことをお許しください!!

ドライチさま
いつもいつもコメントありがとうございます!!
小笠原投手や、健太くんミツルくんの安定感が本当にうれしいですね!
もはや、ローテーションから外れることはないでしょう!10勝はしてほしいです!!

Toshikichiさま
いつもいつもコメントありがとうございます!!
渡邉さん、今年は大活躍ですね!!
>渡邉選手のイラスト、書き下ろしですね。
その通り!!今まで使っていたイラストは2年前描いたものでしたので、ついに、描きなおしました!!これで、1面アップにも耐えられるかと思います。
どんどん活躍してほしいです!!
Posted by ずたたん at 2006年06月07日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18848685

この記事へのトラックバック

渡邉2二塁打4打点、中日ロード3カード連続勝ち越し!
Excerpt: 1勝1敗のタイで迎えた、 対東北楽天、フルスタ3連戦の最終ラウンド。 ドラゴンズとしては、なんとか勝ち越して、 長期ロードを終わらせたいところ。 ローテの谷間となった東北楽天投手陣に 序盤からドラゴン..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2006-06-05 11:29