2006年03月05日

WBC日本連夜の大勝!!2次リーグ進出決定!!

更新が遅くなってしまいましたが、WBCアジアラウンド第2戦台湾VS日本は、日本が連夜のコールド勝利!!よかった・・・。



カーソルを
画像の上に
持っていってね!!



2006/03/04(土) 2006WBCアジアラウンド
1次リーグ A組

▼台湾−日本 (18:00、東京ドーム)
日 本 3 1 1 0 6 1 2=14
台 湾 0 1 0 0 0 2 0=3
(7回規定によりコールドゲーム)
●投手
(日)松坂、藪田、小林宏、藤川−里崎、相川
(台)許竹見、陽耀勳、蔡英峰、許文雄、ツェン・ソンウェイ、黄俊中、郭泓志、陽建福−葉君璋、陳峰民
●責任投手
(勝)松坂1試合1勝
(敗)許竹見1試合1敗
●本塁打
(日)多村2号3ラン(1回、許竹見)


詳細はアサヒスーパードライプレゼンツ 2006 WORLD BASEBALL CLASSIC アジアラウンド 公式ホームページでチェック!!



SANSPO.COMより
王ジャパン2次リーグ進出!5日に長嶋さん御前で「アジア最強」
 (WBC1次リーグA組、台湾3−14日本=七回規定によりコールドゲーム、4日、東京ドーム)日本は台湾に14−3で2試合連続のコールド勝ち。中国を破った韓国とともに連勝で1次リーグを突破し、米国で行われる2次リーグ進出を決めた。イチロー外野手(32)=マリナーズ=はこの日も1安打ながら、積極走塁で勝利に貢献。さらに王貞治監督(65)は「われわれは3つ勝って米国に行く」。5日の最終日はアテネ五輪野球の日本代表監督の長嶋茂雄氏(70)も観戦する韓国戦。王ジャパンは3戦全勝でのA組1位通過を目指す。
 30人の勇者たちをハイタッチで迎えた。東京ドームの大歓声に祝福されて、王ジャパンが最終日を待たずに第一関門を突破。この日も打線爆発で2試合連続のド派手なコールド大勝。王監督は試合後、ベンチ裏で勝利のコーヒーを口にすると、少しだけ表情を崩した。
「何とか、この試合に勝って(2次リーグ進出を決めたい)という意気込みはあったからね」
自慢の“ストロング&スピーディー”な攻撃はまたしても冴えた。15安打14得点の猛攻。2試合連発の多村、打って走っての西岡…。猛攻に真っ赤になるほど両手をたたき続けた王監督だが、心の中で選んだ1次リーグ突破の立役者は、不振にあえぐイチローだった。
 2試合で10打数2安打の打率・200。猛打爆発をヨソに、カヤの外に置かれた孤高の天才。しかし、王監督はそれでもイチローの絶大な存在感を強調してみせた。
 「イチローといえども調子の波はある。確かに結果は出ていないが、彼が先頭に立って元気にプレーすることが、日本代表に勇気を与えている。彼が頑張った姿勢は、この2勝に大きく貢献したと思いますよ」
 試合前の練習で、そんな信頼感を象徴する光景があった。この日は優勝候補の最右翼、スーパースター軍団の米国代表がアリゾナ州フェニックスで全体練習を開始。その際、マルティネス監督が2次リーグ第1戦(現地時間12日)のピービ(パドレス)先発を示唆した。日本と米国がともに1次リーグを1位通過すれば激突する試合。これを伝え聞いた王監督はフリー打撃前のイチローをつかまえ、ピービについて約5分間の“独占取材”を敢行したのだ。
 ここまで思うような結果が出ないことに、イチローは「ボクにとっては日本ではあと1試合。頑張るだけ」と言葉少なに球場を後にしたが、王監督は「米国は彼の本来の本拠地。この2試合の分まで大活躍してくれると思います」と予言。1次リーグは正念場となる2次リーグ以降の“助走期間”と位置づけてまでイチローを気遣った。
 5日の韓国戦は王ジャパン国内ラストゲーム。盟友・長嶋茂雄氏も観戦するだけに「一般的にはホッとするところもあると思うが、われわれは3つ勝って米国に行く」。シーズン262安打のイチローと通算868本塁打の王監督。世界の頂点を知る2人が率いる日本代表は、名実ともにアジア最強チームとして海を渡る。



2次リーグ進出を決めたからには、強豪韓国代表も下し、1次リーグ全勝でアメリカに行ってもらいたいです。
がんばってほしい!!

以上、WBC日本連夜の大勝!!2次リーグ進出決定!!でした!!



(^ ^;)プチひとり言
コースケどんまい!谷繁さんにもっと出番を!!

posted by ずたたん at 13:22| 🌁| Comment(2) | TrackBack(3) | 2006WBCと開幕までのエントリー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
では今から東京ドームまで行ってきます。
Posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 2006年03月05日 13:38
スーパーサウスポーあさちゃん。さま
行ってらっしゃい!!

うらやましいな〜(^ ^;)
Posted by ずたたん at 2006年03月05日 14:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14205005

この記事へのトラックバック

WBC日台戦、最後は同じチームメートの背番号24対決で2試合連続のコールド勝ち、明日は久保田劇場見せたれ!
Excerpt: 【(c)ずたたんさん提供】 日本14−3台湾(7回コールド) <スコア:お客様31,047名>←初日は15,869名 日本 311 061 2xx 14 台湾 010 002 0xx 3 バッテリー..
Weblog: 新・阪神優勝、巨人最下位
Tracked: 2006-03-05 13:23

昨日のWBC、日本快勝!
Excerpt: 一昨日の中国戦(18-2)の圧勝に続き、昨日の台湾戦でも14-3で圧勝のコールド勝ち。いやー日本強いですね。代表には、打てて走れて守れてって選手が多いところも良いですね。見てて気持ちがよかった。今日は..
Weblog: ゲームの登竜門
Tracked: 2006-03-05 14:25

WBC2nd-3
Excerpt: WBC1次リーグA組、韓国10−1中国、4日、東京ドーム 韓国が中国を圧倒。 中国はナイトゲーム明けのデーゲームであり、日程的にも辛かったはず。 1点が取れ、コールド負けでなかったことを評価..
Weblog: My REAL Life
Tracked: 2006-03-05 15:12