2006年03月04日

WBCアジアラウンド 日本ロケットスタート!!

日本勝ちました!!
圧勝でした!!



カーソルを
画像の上に
持っていってね!!


2006/03/03(金) 2006WBCアジアラウンド
1次リーグ A組

▼中国−日本 (18:30、東京ドーム)
日 本 0 1 1 0 4 3 2 7=18
中 国 0 0 0 2 0 0 0 0x=2
(8回裏終了規定によりコールドゲーム)
●投手
(日)上原、清水−里崎
(中)李晨浩、趙全勝、卜涛、徐静、李師、李宏瑞、黄クァン−王偉
●責任投手
(勝)上原1試合1勝
(S)清水1試合1S
(敗)趙全勝1試合1敗
●本塁打
(日)西岡1号3ラン(5回、趙全勝)、福留1号ソロ(5回、趙全勝)、多村1号2ラン(7回、徐静)
(中)王偉1号2ラン(4回、上原)


詳細はアサヒスーパードライプレゼンツ 2006 WORLD BASEBALL CLASSIC アジアラウンド 公式ホームページでチェック!!



SANSPO.COMより
日本、コールド勝ちで発進−WBC開幕、中国に大勝
 野球の国・地域別対抗戦「アサヒスーパードライプレゼンツ 2006 WORLD BASEBALL CLASSIC(WBC)アジアラウンド」(読売新聞社など主催)の日本―中国戦は、3日午後6時38分、プレーボール。
 先攻の日本は、先頭打者のイチローが内野ゴロに倒れた。一回は両チーム無得点。
 日本は二回、松中の右翼線二塁打を足掛かりに、岩村の左犠飛で先制。三回、相手守備の乱れに乗じて、イチローの内野ゴロの間に1点追加。
 中国は四回、王偉の右越え2ランで2―2の同点に追い付いた。
 日本は五回、西岡が左越え3ラン本塁打、続く福留も右越えソロ本塁打と、2者連続本塁打で6―2と再びリードを奪った。日本は六回も岩村の右中間三塁打を口火に小笠原の適時二塁打などで3点を追加、9―2とリードを広げ、その裏、先発の上原から2番手の清水に継投した。
 日本は七回、多村の左越え2ランで加点、八回には敵失と西岡の適時三塁打など打者11人、6安打で7点を挙げ18―2と大量リード、その裏を清水が締め、規定によりコールド勝ち。 効果的な9本の長打を含む15安打で大勝した。
 WBC開幕戦では韓国が2−0で台湾を下しており、4日に韓国が中国戦に勝つか引き分けて、日本がナイターの台湾戦に勝てば、日本の2次リーグ進出が決定する。
 WBCはサッカーのワールドカップ(W杯)の野球版として大リーグ機構と同選手会が主催。16カ国・地域のチームが4チームずつ4組に分かれて1次リーグを行い、上位2チームが2次リーグに進出。準決勝と決勝は米サンディエゴで行われる。


日本2点リードで向かえた4回裏に中国王偉選手の同点2ランが出た時にはどうなるかと思いました。
しかし、5回表には日本打線が爆発しましたね!
本日内野安打1本だけだったイチロー選手。しかし!その1本の内野安打がこの爆発を呼び込んだと思います。
5回表・・・
川崎選手の死球の後、イチロー選手は内野ゴロ・・・しかし、それがセーーーーフ!!
その後、西岡選手の勝ち越し3ラン、そして!われらが福留選手の2者連続ホームランが出て日本が一気に勢いづき、結果はコールド勝利。

いくら、中国と日本とのレベルの差があったとしても短期決戦の国際試合は何が起こるか分かりません。そんな中で初戦での大勝は大きいです。日本代表という重圧を背負った、選手たち、そして、王監督とコーチ陣の気持ちがさぞ楽になったことかと思います。

WBC開幕でコールド勝利と言うロケットスタートを決めた日本代表。3月4日(土)は台湾と対決。早々に2次リーグ進出を決めてもらいたいです。
がんばれ!日本代表!!

以上、WBCアジアラウンド 日本ロケットスタート!!でした!!


(^ ^;)プチひとり言
コースケ、よくやった\(^O^)/
posted by ずたたん at 01:17| 🌁| Comment(0) | TrackBack(8) | 2006WBCと開幕までのエントリー! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

王JAPAN、初戦勝利!【WBC 中国戦】
Excerpt: 西岡3ラン、中国にコールド勝ち 日本○18−2●中国(8回コールド) 王JAPANが世界一に向けて好発進! ワールドベースボールクラシックの1次リーグプールA、中国vs日本戦が3??
Weblog: 笑ってくたばるヤツもいる
Tracked: 2006-03-04 02:08

WBC試合結果速報1 (2006 WORLD BASEBALL CLASSIC)
Excerpt: 2006/03/03(金) 2006 WORLD BASEBALL CLASSIC 1次リーグ A組 ▼【第1試合】チャイニーズタイペイ 0 − 2 韓国 (試合開始:11時33分、東京ドーム)..
Weblog: Sonic Diary 2006
Tracked: 2006-03-04 02:41

WBCいよいよ開幕ですね!初戦は上原先発【試合終了後の追記あり】
Excerpt: 【(c)ずたたんさん】 大リーガーを含む16カ国・地域のプロ・アマ選手が参加して初開催される野球の国・地域別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)の1次リーグ(アジアラウンド)が3日、..
Weblog: 新・阪神優勝、巨人最下位
Tracked: 2006-03-04 06:12

WBC 日本初戦を飾る
Excerpt: 3月3日 記念すべき日それは、、雛祭....ではなく、世界初の試み・WBC開幕の日です。 失礼ながら、中国相手だと中盤までに10点差くらいついて、早々と勝負が決まる..と予想していたのですが、、予想..
Weblog: SAMURAI WEB--棒球草子
Tracked: 2006-03-04 06:22

〔WBC〕日本、初戦は中国に大勝!
Excerpt: ※ ずたたんさんがWBC用フリーイラストをアップしてくださったので、   使わ
Weblog: つげちゃんのNEW気ま日記
Tracked: 2006-03-04 07:18

WBCアジアラウンド第1戦の結果
Excerpt: 今日の結果(WBCアジアラウンド第1戦) ○日本18??2中国×(8回コールド) J 011 043 27× 18 C 000 200 00x× 2 勝ち投手(S) 上原(虚塵) ..
Weblog: はちたかランド過去録
Tracked: 2006-03-04 07:24

日本18−2中国(8回コールド)
Excerpt: livedoor ニュース 昨年のアジアシリーズでのぐだぐた感の記憶から、あまりWBCいよいよ開幕!っていう気分ではなかったので、雑用をいろいろしながらのTV観戦でした。 というわけであまりじ..
Weblog: りょうまんのマリーンズ観戦日記
Tracked: 2006-03-04 09:38

WBC開幕戦:初戦大勝
Excerpt: WBC開幕!初戦を白星でスタート! こんばんは。ねぴです。昨日〜今朝のうちにアッ...
Weblog: Party?Party!@neppie.com
Tracked: 2006-03-04 20:44