2009年11月07日

背番号「3」のことや日本シリーズのことetc…

ドアラ・いのうえさん・立浪さん


先日、唐突に2年ぶりに記事をアップしましたが、ドラゴンズのクライマックス敗北のショックで、またご無沙汰してしまいました。

ドラゴンズ敗北により、井上・立浪両選手の引退が確定してしまいましたね。冷静に考えてみると寂しい限りです。

さて!
立浪選手の背番号「3」は森野選手に引き継がれるとのこと。
きっと賛否両論なんでしょうね。
ナゴヤドームで背番号「3」を永久欠番にしてもらおうという署名も行われており、僕もしっかり署名しておりますが…

個人的意見として不満はないです。偉大なる背番号が偉大なる選手を育てると思いますから。
森野選手、背番号「3」を背負う限りは、三冠王を獲るくらい活躍してください!

あと、日本シリーズ、盛り上がってますね。
僕はしょーじきに申し上げて、アンチGですが、第5戦の劇的なサヨナラ勝利には鳥肌が立ちました。
まだまだ日本一は日ハムかジャイアンツかは決まっていませんが、どちらにしても感動がありそうですね。



ところで、先日の記事アップ以降、自らのこのブログの確認を怠っていたのですが、こんな開店休業状態のブログに暖かいコメントをいただいていたことに先ほど気づき、感動しております。
ありがとうございます。

いつもはコメント欄にてお礼差し上げておりますが、時間がたっていることもあるので、この記事の中でお礼させていただきます。

一日選手会長様は井上選手の打者転向直後のエピソードを書いていただきました。
以下そのまま、紹介しますね。

お疲れ様です。ドラゴンズもいのうえかずきくんも今シーズンの戦いを終えてしまいましたね。いのうえくんのことで今でも忘れられないのが、打者に転向した1994年の8月6日の巨人戦(18回戦、ナゴヤ球場)。ドラゴンズが9回ウラ、ツーアウト満塁からパウエルの2点タイムリーで同点に追い付いたのに、一塁ランナーいのうえくんが二塁をオーバーランしてタッチアウトでチェンジ。この場面はラジオで聴いていたんですが、実況のアナウンサーが興奮して「一塁ランナータッチアウト、何やってんだお前は!!」と叫んでいました(試合は延長12回ウラ中日が5-4でサヨナラ勝ち)。このころからすでにいのうえくんはお笑いの才能を見せていたんでしょうかね。20年間お疲れさまでした、そして来年から新スタートだ、いのうえコーチ!

ありましたね〜。そんなおちゃめさが、ずっと愛されていた所以ですね!井上選手は来年から2軍のコーチですね。若手をしっかり鍛えていただきましょう。
一日選手会長様、コメントありがとうございました!!

そして、アキ様!コメントありがとうございました。
アキ様のコメントも紹介させていただきます。

日本シリーズは、巨人が進出する事になりました。同時に井上一樹と立浪選手の引退も決定しました。
両選手共にクライマックスシリーズで、最後の最後まで、存在感を示した事に感銘を受けました。
と同時に一つの時代が終わったような不思議な感情が今、芽生えています。
今中堅で頑張る森野選手や、若手の平田、堂上選手に一時代を築いて欲しいですね。
井上一樹よ!ありがとう!! 巨人、原辰徳監督の選手引退の時「夢の続き」を話しましたが、井上一樹の夢の続き、これからも応援します!!


確かに、一つの時代が終わりましたね。久々に中日の歴史に区切りを感じさせる選手の引退でした。立浪選手、井上選手の存在感は、いまさらながらに大きいものと感じます。
あらためて感謝したいです。

最後に「どら通」 Blog様からは9/30の記事「さらば!立浪和義選手!!」にトラックバックをしていただいておりました。「どら通」 Blogにトラックバックいただけるのは非常に光栄なこと。ありがとうございました。

皆様、これからも、一緒にドラゴンズやプロ野球を応援していきましょう。
ドラゴンズ万歳\( ^O^ )/




posted by ずたたん at 00:46| 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | 2009〜2010プロ野球!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
To ずたたん様 
しばらくぶりに拝見させていただきましたが、あっ!私のコメントがそっくりそのまま紹介されてる!!ありがとうございます!!あの井上選手のアウトの場面は、外野からの返球を受け取った巨人の村田真一捕手が二塁に送球して井上選手を刺したわけですが、なんと、その村田捕手自らのパスボールで中日がサヨナラ勝ち・・・。宿敵とはいえ、将来を担う若者をつぶしてはいけないと思って村田捕手も気を遣ったんでしょうか・・・?これからは若手を育てる側として井上コーチにはがんばってほしいですが、背番号9を受け継ぐ野本選手が新たな歴史をいかに作ってくれるのかも楽しみですね( °∀ °)
Posted by 一日選手会長 at 2009年11月14日 11:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

立浪和義 イベント
Excerpt: ●プロ野球カルビー2002年●サヨナラHOMERUN●中日ドラコンズ●立浪和義:楽オク中古..... 【12月発売予約】タキ・コーポレーション 立浪和義選手引退記念メモリアルフィギュア 完成品.....
Weblog: サンキャッチャーは綺麗
Tracked: 2009-11-23 09:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。